サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

本の通販ストア OP 3%OFFクーポンページ(~6/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

悲しき人形つかい
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.8 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.2
  • 出版社: 光文社
  • サイズ:20cm/340p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-92533-8

紙の本

悲しき人形つかい

著者 梶尾 真治 (著)

ホーキング博士に、自分の足で歩いてもらいたい!無名の天才発明家・機敷埜風天は、壮大な夢を実現すべく、脳波を直接受信して動作をサポートする介護支援機器「BF」を開発していた...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ホーキング博士に、自分の足で歩いてもらいたい!無名の天才発明家・機敷埜風天は、壮大な夢を実現すべく、脳波を直接受信して動作をサポートする介護支援機器「BF」を開発していた。しかし、引っ越してきた横嶋町は、二組のやくざが抗争を繰り返す、超危険地域だったのだ…!想像力がエスカレートしていく痛快スラプスティック長編。人気作家・梶尾真治、待望の最新作。【「BOOK」データベースの商品解説】

ホーキング博士に、自分の足で歩いてもらいたい! 無名の天才発明家・機敷埜風天は、脳波を直接受信して動作をサポートする介護支援機器「BF」を開発するが…? 想像力がエスカレートしていく痛快スラプスティック長編。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

梶尾 真治

略歴
〈梶尾真治〉1947年熊本県生まれ。71年『SFマガジン』誌に「美亜へ贈る真珠」が掲載されデビュー。「サラマンダー殲滅」で日本SF大賞を受賞。ほかの著書に「黄泉がえり」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価2.8

評価内訳

紙の本

マッド・サイエンティスト物のSFコメディです

2007/07/03 00:35

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読み人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私、梶尾真治さんは「OKAGE」
(この「okage」実は、ポケモンです。ポケモンを先取りした感じの作品です)
以外読んだことなかったのですが、わりとマイナーなSF作家って感じだったのですが、「黄泉がえり」で一気にブレイク。
 で、本書ですが、SFコメディです。
マッドサイエンティストの、フーテンさんとその友人祐介は、
部屋代の安い街におひっこし。
しかし、その街は、二大勢力のヤクザが、構想を繰り広げる無法の街。
 設定は、丁度、黒澤さんの映画「用心棒」に
マッド・サイエンティスト物を加えた感じかな。
 フーテンさんの開発した介護用マシーンBFというのが、
脳派だけをを感じて身体を動かす機械で、
これで、死んでしまった、組長さんを動かすのですが、
これが、色んな騒動を起こしていきます。
強面の組長さんが、ぎくしゃくロボットダンスのように動きながら、
 とはいえ、死体をそんな風に、扱って、ちょっとかわいそう、、と
ここが、笑いのポイントでしょうか??

 抗争相手の組にも怪しげなマシーンが登場し、
ラストは、予想通りにこのマシーン同士の壮絶なバトルに発展していきます。
梶尾真治さんに、あんまり詳しくないので、どんな作風の作家かわからないので、 もうちょっと他の作品も読んでみたいです。
本書は、これは、これで楽しく(何度か吹き出してしまったぐらい)読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/10 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/15 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/06 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/14 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/13 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/06 09:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/01 12:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/10 14:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/03 11:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/09 00:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/06 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/20 09:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/06 00:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/01 01:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

SF ランキング

SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。