サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 悩んだら本を開こう ポイント5倍キャンペーン  ~11/25

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. 扶桑社の通販
  6. 扶桑社新書の通販
  7. 大阪人はなぜ振り込め詐欺に引っかからないのか カンニング竹山と考えるの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 1 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.3
  • 出版社: 扶桑社
  • レーベル: 扶桑社新書
  • サイズ:18cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-05247-8
新書

紙の本

大阪人はなぜ振り込め詐欺に引っかからないのか カンニング竹山と考える (扶桑社新書)

著者 竹山 隆範 (著)

大阪の被害額は東京の1/10以下。防衛のヒントは大阪にある! かつて多重債務による債務整理を経験している著者が、老人や多重債務者など“弱者”を食い物にする犯罪に憤り、自己...

もっと見る

大阪人はなぜ振り込め詐欺に引っかからないのか カンニング竹山と考える (扶桑社新書)

税込 748 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大阪の被害額は東京の1/10以下。防衛のヒントは大阪にある! かつて多重債務による債務整理を経験している著者が、老人や多重債務者など“弱者”を食い物にする犯罪に憤り、自己防衛の術を探った渾身の一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

竹山 隆範

略歴
〈竹山隆範〉1971年福岡県生まれ。お笑い芸人カンニングの“すぐキレるほう”としてブレイク。2007年からは、カンニング竹山の芸名でソロ活動を開始。著書に「現代日本への警鐘」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価1.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (2件)

紙の本

なぜ振り込め詐欺に引っかからないのか、わからない

2008/11/24 01:14

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モモ・モモ - この投稿者のレビュー一覧を見る

大阪人はなぜ振り込め詐欺に引っかからないのかを、大阪人気質から考察した本。

なので「なぜ振り込め詐欺に引っかからないのか」ではなく「大阪人気質」「大阪人論」に殆どが割かれ「なぜ振り込め詐欺に引っかからないのか」の結論が余り示されていない。大阪人気質が原因であるという結論あり気で取材を進めたからだろう。

振り込め詐欺、オレオレ詐欺という犯罪の性質を考えれば、電話や会話、地元言葉、家族の間柄などにこそ注目し、むしろそこから解き明かすべきだろう。また逆の最も多い都道府県はなぜ最多なのか、他地方はどうなのかの調査もない。これらに触れることこそが多角的な取材のように思われる。

振り込め詐欺実行犯への聞き取りの中で、なぜ少ないかの答えが出ているようにも思われるが、なぜかそこが無視されている。なぜなのかが知りたい読者はこのインタビューを注視した方が良い。

また最近、還付金詐欺が話題となっているが、還付金詐欺についても本書と同じく気質が原因であると言及されているが、都によると東京都は2008年1~4月622件、産経新聞などによると大阪府は2008年1~5月84件である。やはり気質に原因を求めるのには無理がある。

どうも全体的に画一的で、ステレオタイプな大阪人論になってしまっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/11/07 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/28 18:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。