サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ゴールデン・デイズ 5
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2007/04/19
  • 出版社: 白泉社
  • ISBN:978-4-592-18208-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ゴールデン・デイズ 5 (花とゆめコミックス)

著者 高尾 滋 (著)

ゴールデン・デイズ 5 (花とゆめコミックス)

432(税込)

ゴールデン・デイズ(5)

406 (税込)

ゴールデン・デイズ(5)

ポイント :3pt / 紙の本より26おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ゴールデン・デイズ 5」が含まれるセット商品

ゴールデン・デイズ(花とゆめコミックス) 8巻セット(花とゆめコミックス)

ゴールデン・デイズ(花とゆめコミックス) 8巻セット

  • 高尾滋
  • 税込価格:3,42431pt
  • 発送可能日:購入できません

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

変化が楽しい

2016/05/05 10:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイムスリップした光也君によって、人々に変化が目覚める5巻。
4巻末の騒動の真相が、冒頭に解明されるのが一安心。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/07/28 12:43

投稿元:ブクログ

動きがあった、とまでは言えないものの登場人物の胸の内で様々な変化があった5巻。一番変化があったのは仁で、ようやく光也の存在を認めて前に進みだします。

2007/05/12 19:48

投稿元:ブクログ

いわゆるタイムスリップモノなんだけど、ちょっと今までのとはタイプが違います。何故タイムスリップしてしまったのかを、主人公が悩み、理由を探る感じ。大正時代にスリップしてるのがまた良い感じです。そして周りが時空を超えてきたことを全然解ってないところも良いです。

2009/01/11 04:07

投稿元:ブクログ

軽井沢では、行方不明になった慶光の情報を得ることが出来なかった光也と仁。一方、慶は東京駅で歴史的大事件が予定通りに起こったことを知り、改めて歴史への介入=この時代の人間に干渉することに、恐れを抱くのだが…!?
タイムスリップ大正浪漫、第5巻登場!!

2010/03/02 22:14

投稿元:ブクログ

大正浪漫というだけで手を出したんですが、良かったです。
高尾滋さんの作品はこれが初めてなんですけど、言葉遣いのセンスと間の取り方がとてもすてきだなあと思いました。
繊細できれいな絵柄にもうっとり。

2011/11/11 23:34

投稿元:ブクログ

お前は 光也だからいいんだ
どうしような光也 人が 恋しくて 寂しくて負けそうだ 俺まで走りだしてしまいそうじゃないか
友達でいたいなら 相手をわかろうとする努力をしないとな  一緒にいて …淋しくならない奴?
心 綺麗なものを見せたいという気持ち 喜びをありがとうという気持ち きみが すき という気持ち
辛くなかったはずはない あんな 優しい女が あの 優しい百合子を泣かす気か―― そこをどけ!
お前が怒るところを見るの…僕は大好きだ 慶光 光也は素直でまっ直ぐだ それを慶光も知っているのか? 心のままにふるまう眩しさを お前は知っているのか?
ここから 七十年…… よりもっと  長生きしてくれ
安心しろ お前の分まで長生きしてやるよ

2007/05/04 07:51

投稿元:ブクログ

絵柄や話の雰囲気、どこをとっても最高。「昔の少女漫画好きでした。でも今の少女漫画は…」って方、偏見とっぱらって読んでみてください。古きよき世界です。

2007/05/27 04:48

投稿元:ブクログ

新刊購入。
発行スパンが早くて、気がついたらもう5巻だそうです。
でも会いも変わらず続きが気になる(うずうず)

2010/11/01 20:31

投稿元:ブクログ

節の強さを感じる巻です。慶が節に焦がれていきます。でも世の中は慶の知るこの時代の日本の未来に近づいていく

2009/03/05 23:23

投稿元:ブクログ

思ったより、いいかも。
こういうスローなテンポの作品ってのは、
高尾作品の持ち味ではあるけど、
キャラ全員があまりにものんびりとしすぎてる
印象を受けて、まとめ読みしたほうがいいかな?
とも思い始めてたんですが。

相変わらずのんびりとはしてるんですが。
それぞれがそれぞれに頑張ってる話が、今回はバランスよくまとまってたので、これはこれでいいかという気分になりました。

どうみてもホモ気質な人が、主人公がものすごい鈍感なせいで友情っぽいものが育まれるあたり、
昔の少女漫画っぽくてうずうずするのは、私だけですか。(「摩利と慎吾」あたりとか。この場合、体つきは逆だけどな。)

2012/04/03 21:41

投稿元:ブクログ

再読日:2012年2月24日
仁の勘違いで起きた騒動のオチが可愛かったです。
互いにとって本当に親友なんだ、と。
慶と節、亜伊子と祭の互いの気持ちも少しずつ進行中。
人と人との繋がりが今後楽しみです。

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む