サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 128件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2007.4
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:20×27cm/27p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-8340-0060-3
絵本

紙の本

しょうぼうじどうしゃじぷた (こどものとも絵本)

著者 渡辺 茂男 (さく),山本 忠敬 (え)

〔初版:1966年6月,第117刷より新規製版してシリーズ名を「こどものとも傑作集」から「こどものとも絵本」に変更〕【「TRC MARC」の商品解説】 高いビルには...

もっと見る

しょうぼうじどうしゃじぷた (こどものとも絵本)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

福音館の特選ロングセラー絵本 日本 20巻セット

  • 税込価格:23,430213pt
  • 発送可能日:購入できません

福音館の特選ロングセラー絵本 日本 20巻セット

  • 税込価格:23,430213pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

〔初版:1966年6月,第117刷より新規製版してシリーズ名を「こどものとも傑作集」から「こどものとも絵本」に変更〕【「TRC MARC」の商品解説】 高いビルにはしごをのばして火を消すことのできる、はしご車ののっぽくん。たくさんの水で激しい炎も消すことのできる高圧車のばんぷくん。けが人を運んで助ける救急車のいちもくさん。大きくて立派な働きをするみんなは、いつも小さな消防自動車じぷたを「ちびっこ」あつかいしていました。でも、道がせまい山の中で火事がおこりました。このままでは山火事になってしまいます。そんなとき、出動を命じられたのはなんとじぷたでした。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー128件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

持って生まれた素質や才能は、自分の一番輝ける時にこそ発揮できる…そんなことを気付かせてくれる絵本

2006/04/30 01:58

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

乗り物絵本の中でも一番のお気に入りがこの『しょうぼうじどうしゃ じぷた』です。
町の消防署には、はしご車ののっぽくんと高圧車のぱんぷくん、救急車のいちもくさん、そして古い小さなジープ車のじぷたがいます。
火事になると活躍が目立つのっぽくんやぱんぷくん、そして怪我した人を次々と助けるいちもくさんたちは、子供たちの人気車。それに比べてじぷたは誰にも気にかけてもらえず、寂しく思っていました。自信を失いそうになった時、山火事が起こります。
のっぽのハシゴは役に立たない、ぱんぷでは大き過ぎ、けが人がいないのでいちもくさんは出番不要。そう、所長さんが号令をかけたのはじぷた! 山道でも狭い道でもじぷたなら平気、じぷたの大活躍で山火事を見事消し止めることができました。
次の日、じぷたは町のヒーローになっていました。
人には個性があり、得意なもの不得意なものがある。
人と同じでなくてもいい。一つでも得意なもの、自分にしかできないことがあるというのはとても素晴らしいこと…そんなことを感じさせてくれる絵本です。
何かで自信を失いかけている時に読めば、元気がムクムク湧いてくるようなパワーあふれるこの作品は、全国学校図書館協議会選定「必読図書」にも選ばれたこともある、とても評価の高い絵本です。
子供たちにはもちろん、大人にも読んで欲しい一冊です。
本当に大切なこと、地味でもいつか注目を集める時がくるかもしれない…そんな夢あふれる物語です。
のりもの大好きな子なら、きっと夢中になってくれるはずです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

じぷた、大活躍

2001/05/21 16:10

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:片桐真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 じぷたはジープを改造した消防車。ちいさいのであまり相手にされません。ところがある日、となりまちで山火事が起きて…。子どもたちは消防車が大好きだ。サイレンを鳴らして疾走する姿にわくわくするのだろう。そんな子どもたちにお薦めの一冊がこれ。ちいさなじぷたと自分とを重ね合わせて、ちいさくたって関係ないぞ! とばかり、じぷたの活躍に心躍らせるのだろう。とにかく読んでみて欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

じぷた

2019/09/18 06:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

じぷたはジープをなおした小さな消防自動車です。他の車に比べると、かっこわるいと自分の事を思っていました。山小屋が火事になったときの事です。じぷたは、山道でも平気です。山小屋の火事はじぷたの活躍で消す事ができました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

じぷた、大活躍。

2016/06/05 12:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:崎也 - この投稿者のレビュー一覧を見る

保育園の頃に読み聞かせで先生が読んでくれたのを良く覚えてますし、物語も大人になった今でも鮮明に覚えてますし、また改めて読み返したくなりました。例え、小さくても救急車よりも、消防車よりも劣っていても、周りから見向きをされなくても、じぷたのようにいざとなった時に活躍する所は、自分自身も似ている部分があるし、逆に勇気をくれる絵本ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

消防署のお話

2015/08/16 06:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:舞妓 - この投稿者のレビュー一覧を見る

消防署のはしご車、ポンプ車、救急車、ジープ(ジプタ)のお話
半人前扱いしかされなかったジプタ
人気者のはしご車、ポンプ車、救急車に比べ自分が小さくて劣っていると劣等感を感じる場面もありますが、ある火事ををきっかけにジプタの活躍ぶりが評価されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小粒でもぴりりと辛いのは山椒に限らない

2020/11/28 10:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:719h - この投稿者のレビュー一覧を見る

この絵本を読んで消防自動車に
すっかりハマってしまい、
本物見たさに家族にせがんで、週末毎に
自宅近くの消防署に通い詰めたものでした。

お目当ては、はしご車でしたけれど・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女の子でも好きです

2019/01/12 12:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:インディゴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

娘が1歳半の時から読んでいます。娘は自動車に興味がある方ではないのですが、車に「いちもくさん」「のっぽくん」「ぱんぷくん」等の名前が付いていることが面白いようです。特に署長さんがジプタを出動させる場面がお気に入り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小さくてもいい!

2018/11/03 11:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤鼻のトナカイのように、自分にしかできないことをして存在意義を感じられる、とても良い作品でした。
ちっちゃくてもいい、ちっちゃくなくちゃできないことがある。言葉も素敵で良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2016.4.22.

2017/04/23 21:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あき - この投稿者のレビュー一覧を見る

息子が大好きな忠敬さんの絵本。
車のデザインが格好良い!
名前のセンスも素敵。
最後まで集中して聞いていてくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

三歳の息子が大好き

2017/03/12 05:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キム - この投稿者のレビュー一覧を見る

少し古い本ですが、道徳的で子どもに読ませたい本です。小さいからこそ他にはない良さがあることが感じられる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

適材適所

2016/11/01 13:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

消防署にある車は特別仕様で、かっこよく見えます。
ところが、じぷたはジープを改良した車体で、みかけはパッとしません。
でも、小さくて馬力がありそうだから、何かやってくれると思いましたよ!
期待通りの大活躍をしてくれます。

どんなものも、短所を裏返せば長所となります。
あとは、適材適所で活躍の場をみつけられれば、それに越したことは無いですよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

働く車は格好良い

2016/10/05 08:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hdk - この投稿者のレビュー一覧を見る

子どもが大好きな働く車たち。絵も素敵ですがネーミングもいい!
いちもくさんがお気に入りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供の頃読んでいた

2018/10/28 10:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャマ - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の消防車が羨ましく感じてしまうジープのじぷた。ある日、自分にしか出来ない山火事を消して大活躍したお話です。子供の頃よく読んでいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子どもの憧れ?

2016/09/03 14:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おにっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひと昔、いや、ふた昔前くらいのレトロなジープの消防ポンプ車じぷたや、救急車、はしご車などが登場します。いつの時代も、子どもたちの憧れの車が大活躍です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

適材適所

2016/11/14 17:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うむうむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

大きな派手な活躍に目が行きがちだけど、小さなじぷたにも適材適所の活躍の場があるんよ、って大人の私が教えられたかな。
1963年の作だから、登場する車は懐かしいデザイン。でも、この頃の救急車の音って、もう「ぴーぽー ぴーぽー」でしたか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。