サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

石川くん(集英社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 55件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.4
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-746153-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

石川くん (集英社文庫)

著者 枡野 浩一 (著)

「啄木の短歌は、とんでもない!」と糸井重里さんも驚嘆。親孝行で清貧という石川啄木のイメージは大誤解だった!?本当は仕事をサボって友達に借金をしては女の人と…。そんなサイテ...

もっと見る

石川くん (集英社文庫)

473(税込)

石川くん

432 (税込)

石川くん

ポイント :4pt / 紙の本より41おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

ジュンク堂書店盛岡店

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「啄木の短歌は、とんでもない!」と糸井重里さんも驚嘆。親孝行で清貧という石川啄木のイメージは大誤解だった!?本当は仕事をサボって友達に借金をしては女の人と…。そんなサイテーな、だけど憎めない「石川くん」をユーモラスに描いた爆笑エッセイ集。“一度でも俺に頭を下げさせた/やつら全員/死にますように”など、啄木の短歌には衝撃の現代語訳つき。朝倉世界一の可愛いイラストも満載。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー55件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

石川くんは、えらいひとというより、おもしろいひと。

2007/07/09 22:53

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トマト館 - この投稿者のレビュー一覧を見る

石川くんというのは、
みなさん教科書で一回はみただろう、ご存知、石川啄木です。
国語の授業で、
「短歌?俳句?意味わかんねー」
「教科書にでてくるぐらいならえらいやつなんだろう」
と思ったことのある人、また現在そう思っているひともおおいでしょう。

でもほんとはどうかな?

石川くんは、
奥さんがいるのに風俗にいっちゃうし、
仕事はころころかえるし、
借金はかえさないし、
泣くし、・・・(続きは本で)
えらいやつ(なの?)って言葉だけでは形容できないんです、これが。
短歌わかんねーと思ってる人もだいじょうぶです。
作者がちゃんと、現代語の短歌にしてくれてるんだから。
笑いどころ・突っ込みどころが満載なんです、石川くん。
でも、この本のあと、いつか石川くんの原文の短歌も読んでみることを是非オススメします。
今度は「意味わかんねー」なんて思わず、笑って読めるから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/05/13 21:35

投稿元:ブクログ

石川啄木に関するエッセイ。
爆笑です。石川くんったら、すごいダメ人間です。でも、歌はやっぱイイ。困った人です。

2011/01/02 23:53

投稿元:ブクログ

 みなさんは"石川啄木"と聞いてどんなイメージを持っていますか?
 現代歌人・枡野浩一による石川啄木の短歌の現代訳、および石川くんへ捧げる手紙たち(という名のエッセイ、かな)

 とにかく抱腹絶倒!衝撃的!!
 鬼畜で女の敵な石川くん。だけどどこか憎めなくて、みんなから愛されてる石川くん。金田一くんにお金返そうよ石川くん……。
 枡野さんによるテンポの良い手紙も読んでいてとても楽しい。

 教科書的な石川啄木ではなく、身近で笑える石川くんを感じてほしい。

2009/10/13 21:24

投稿元:ブクログ

石川啄木の印象が変わる本。というか石川啄木って言ったら今まであの写真か「ぢっと手を見る」か「蟹とたはむる」ぐらいしかイメージなかったからなあ(遠い目)

2007/05/16 22:24

投稿元:ブクログ

石川啄木こんな人だったの!?電車で読んでてきっと変な人に思われたと思う。面白いんですもん。石川くん女の敵!でも憎めない!

2008/09/24 00:34

投稿元:ブクログ

石川くん・・・

まさかこんな人だったとは!! 
面白くて切ない。 そんな石川くんの人生。
いちゃいちゃしすぎだよー。
もてもてで良いなぁ石川くん。

祖母が好きだった啄木の
新たな面が伺えました。 有難う。

2007/06/24 21:35

投稿元:ブクログ

枡野訳だったら、啄木の短歌の良さが子供にも分かりやすい。とても良い試みです。目ざめても ふとんの中でぐずぐずとしちゃう駄目さを責めないでママ  啄木の歌なら、こういう歌を教科書に載せようよ。

2013/08/07 23:16

投稿元:ブクログ

「石川くん」が石川啄木だとは…
名の知れた歌人=立派な人とは限らない。
やはり、呼び名は石川くんで充分だ。
啄木の短歌を現代語訳で、分かりやすい。
石川くんの素性が、なかなか面白く解説されている。
それにしても金田一くん、お人好し過ぎるでしょ。
'13.08.07読書完了

2008/03/04 10:44

投稿元:ブクログ

貧しく、親孝行な孤高の詩人・・・そんな啄木のイメージはぶっとんでしまうような衝撃の現代語訳と解説で、“石川くん”を身近に感じる一冊。一度でも 我に頭を下げさせし 人みな死ねと いのりてしこと〈一度でも/俺に頭を下げさせた/やつら全員/死にますように〉←こんな感じです。

2009/04/02 00:27

投稿元:ブクログ

枡野さんのコラム的なのは実はあんまし好きじゃないのにジャケットに負けた。
これから石川くんの歌に出会うたびにいろいろと深読みしてしまうと思います。

2013/09/23 19:49

投稿元:ブクログ

貧乏で苦労して肺結核で早世。国語の教科書に載っていた弱弱しく繊細なイメージの写真。本書を読んでそのイメージ崩壊でもあるのだが、人ってこんなものかもしれない。二面性あり。石川君のだめっぷりが愛おしい。

2015/04/18 01:30

投稿元:ブクログ

表紙にも描かれている啄木のイラストに悪意を感じる(笑) 可愛い。最高。
石川啄木がこんなダメ人間だったとは知りませんでした。でも人間らしくて良いですね。借金作ろうが女と遊ぼうが仕事辞めようが、苦しかったのは事実でしょうし。苦しかったからこそ、そういう生活になっていったとも言えるでしょうしね…。
枡野さんは啄木を「石川くん」と呼び、それはもうイジり倒してるけど、そこに愛があるから読んでいる自分も「石川くん」のことを愛おしく感じてしまう。
短歌の現代語訳も面白くて、取っつきにくさゼロでした。
良い本。面白かったです!

2012/10/08 04:59

投稿元:ブクログ

空気を読む圧力の強い現代の感覚において、石川啄木の短歌から感じられる過剰すぎるかもしれない自意識が、ときに私にとって救いとなるのである。

2011/10/18 22:14

投稿元:ブクログ

とりあえず手に取ろうか!!


薄幸の美青年だと思ってたのに石川くんってサイテー!!
だったんだね。また、朝倉世界一さんの挿絵が合ってる合ってる!!

石川くんの最低っぷりにどんどん夢中になっていく不思議な一冊。

もう!もう!!!!うっかりフェア引き中に手に取ったが最後ついにはフェアしちゃったもんね。
黄緑の表紙が棚にずらっと並んだときは…はやまった…とか思ったとかそんな…。
(しかし1○○冊入荷して10冊しか売れず…(*´ρ`))

2011/02/24 14:41

投稿元:ブクログ

2011.02.22 読了

出所不明なフレンドリーさ(上から目線だけど)で、けちょんけちょんに石川啄木をけなしてる笑
石川くんの短歌ももちろんとびきり魅力的だが、枡野浩一氏の短歌もいい。