サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2007/05/31
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元SF文庫
  • サイズ:15cm/365p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-488-72601-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

幻詩狩り (創元SF文庫)

著者 川又 千秋 (著)

1948年。戦後のパリで、シュルレアリスムの巨星アンドレ・ブルトンが再会を約した、名もない若き天才。彼の創りだす詩は麻薬にも似て、人間を異界に導く途方もない力をそなえてい...

もっと見る

幻詩狩り (創元SF文庫)

税込 990 9pt

幻詩狩り

税込 715 6pt

幻詩狩り

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.9MB
Android EPUB 3.9MB
Win EPUB 3.9MB
Mac EPUB 3.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1948年。戦後のパリで、シュルレアリスムの巨星アンドレ・ブルトンが再会を約した、名もない若き天才。彼の創りだす詩は麻薬にも似て、人間を異界に導く途方もない力をそなえていた…。時を経て、その詩が昭和末期の日本で翻訳される。そして、ひとりまたひとりと、読む者たちは詩に冒されていく。言葉の持つ魔力を描いて読者を翻弄する、川又言語SFの粋。日本SF大賞受賞。【「BOOK」データベースの商品解説】

【日本SF大賞(第5回)】【「TRC MARC」の商品解説】

一編の詩の魔術に、
運命を狂わされていく人々
――そこには読者も含まれる
――宮内悠介推薦

【日本SF大賞受賞】
1948年。戦後のパリで、シュルレアリスムの巨星アンドレ・ブルトンが再会を約した、名もない若き天才。彼の剏りだす詩は麻薬にも似て、人間を異界に導く途方もない力をそなえていた……。時を経て、その詩が昭和末期の日本で翻訳される。そして、ひとりまたひとりと、読む者たちは詩に冒されていく。言葉の持つ魔力を描いて読者を翻弄する、川又言語SFの粋。著者あとがき=川又千秋【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

そして舞台は思わぬ方向へ飛び,ああ,ファンタジーね,と思う。

2007/06/18 21:41

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファンタジー,ああ,ファンタジーね,と思った。
率直に感想を述べさせていただくと,このような言葉になる。ファンタジーを軽視しているわけではなく,読後魂が抜けたような,魂がふわりと浮いたというか,そんな感じを表すなら、ファンタジーかな,と思ったのだ。
実際読み出してからは一気に読んでしまった。
舞台が目まぐるしく変わるのに,それが全く煩くない。
ハードボイルドかと思えばダヴィンチ・コードを思わせる知的な外国人たちのやり取りになり,それが時を経て現代日本にたどり着く。そして物語は更に舞台を変え————
物語はある詩を軸にして動き出す。
その「詩」がとても印象的に語られるのだが,果たしてそれがどこでどう威力を発揮してくるのかが気になって仕方なくなる。それを知るためにはどんどん読み進めていかなければならないのだから,当然その手は止まらない。しかし,「詩」を軸に最初に語られた視点が後々になって徐々に生きてくるので,全く違う時代設定かつ場所であるのに,それらがバラバラにならず,ひとつのストーリーとして生きてくる。物語はどんどん佳境に向かって疾走し,読み手である私は芥川龍之介の有名な小説『蜘蛛の糸』の主人公の如く光さえ届かない深い深い崖の下に突き落とされたかのような感覚に陥る。
そして,時は動き出す。
「ファンタジーであるということは,先が読めないということなのだ。」
という言葉を捻り出すのに私は20分も掛かってしまった。ファンタジー小説というのは「幻想的な小説」のことを言うのだと,私の電子辞書が教えてくれた。幻想が想像であるとすれば,その小説は想像力の赴くままに書かれたものである,と思う。この小説はまさにそうだと感じた。
現実ではない。
だからこそ先が読めず,別々のストーリーが独立しているにも関わらず,軸である「詩」がそれらを強く結びつける。想像力の世界は無限であり,約10年前に書かれたものとは思えないくらい自然に読むことができたのは,作者の力量であると思う。
ああ,良いファンタジーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/01 12:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/30 18:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/10 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/08 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/05 11:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/20 22:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/13 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/30 01:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/04 18:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/13 08:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。