サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 260件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.5
  • 出版社: 角川春樹事務所
  • レーベル: ハルキ文庫
  • サイズ:16cm/448p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7584-3286-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

笑う警官 (ハルキ文庫 道警シリーズ)

著者 佐々木 譲 (著)

札幌市内のアパートで、女性の変死体が発見された。遺体の女性は北海道警察本部生活安全部の水村朝美巡査と判明。容疑者となった交際相手は、同じ本部に所属する津久井巡査部長だった...

もっと見る

笑う警官 (ハルキ文庫 道警シリーズ)

税込 755 6pt

笑う警官

税込 660 6pt

笑う警官

販売終了

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
Win XMDF 713.7KB

笑う警官

税込 755 6pt

笑う警官

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 6.1MB
Android EPUB 6.1MB
Win EPUB 6.1MB
Mac EPUB 6.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
Win XMDF 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

札幌市内のアパートで、女性の変死体が発見された。遺体の女性は北海道警察本部生活安全部の水村朝美巡査と判明。容疑者となった交際相手は、同じ本部に所属する津久井巡査部長だった。やがて津久井に対する射殺命令がでてしまう。捜査から外された所轄署の佐伯警部補は、かつて、おとり捜査で組んだことのある津久井の潔白を証明するために有志たちとともに、極秘裡に捜査を始めたのだったが…。北海道道警を舞台に描く警察小説の金字塔、「うたう警官」の文庫化。【「BOOK」データベースの商品解説】

〔「うたう警官」(2004年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー260件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

警察組織の闇

2017/02/28 14:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライディーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

考えられないけど、十分にありそうな内容。
隠蔽体質が丸出しですが、その中にも普通の考えを持った警察官がちゃんと存在しているということです。
しかも、過去の不祥事をモチーフにしているということで、余計に入り込んでしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

上司の真似をして

2017/02/05 14:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クリニカ - この投稿者のレビュー一覧を見る

社会人2年目のときに、営業の移動中、上司がずっと読んでた本です。真似をして読んでみたら、すっかり佐々木譲さんにハマってしまいました。一度読み始めたら止まらない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

北海道を舞台にした警察小説。

2012/12/24 11:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

北海道に住む者にとって北海道は特別なんだけど、この小説は北海道のにおいが濃密です。
「うたう警官」を改題した作品とは知りませんでした。
また「うたう」の意味も・・。
本当にこんなに簡単に射撃命令が出てしまったら恐ろしいと感じながら、
道警で現実にあった事件と類似するストーリーに恐怖を感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

辛口になってしまいました。

2011/03/06 22:58

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kumataro - この投稿者のレビュー一覧を見る

笑う警官 佐々木譲(じょう) ハルキ文庫

 タイトルは異様です。警官がなぜ笑うのか。どんな笑い方をするのか。巻末付近で最初のタイトルが「うたう警官」であったことを知りました。内部告発をすることを「うたう」と表現しています。
 以前読んだ「廃墟に乞う」同作者著より読みやすい。廃墟は情に流されていました。本作品は淡々と読むことができる良質な娯楽作品です。ただ警察内部の犯罪であり、一般人の興味は半減します。また、同僚を助けようとする佐伯宏一44歳警察官の設定には無理があります。人はまず自分の身を守ります。彼の行為は特異です。彼の周辺にいる警官たちも同様です。人は、自分にとってマイナスになる人間をかばいません。犯人の素行とか動機のあっけなさにはがっかりします。
 警察総務係の小島百合さんを35歳でお局(つぼね)さま扱いは、まだ若いのに気の毒です。物語の根底には、短期間の人事異動でベテラン職員が散ったため組織が弱体化していることがとりあげられています。一理あるようですが、わたしは弊害のほうが多いと感じます。3年いてやれないことは、4年以上いてもやれません。それから地方自治法の100条委員会には、記述にあるような権威があるとは思えません。これまでの歴史で画期的な結果が出たことがありません。委員会を開催してもはぐらかされることが多い。
 植村警官のだじゃれには身を引く思いがするのですが、それは後半になって理由がわかりました。キャリア(大卒)vsノンキャリア(高卒・短大卒)の戦いがあるようです。出世が栄光だった時代は終っています。結末は、読みながら予測がつきます。最後までわからなかったのは、犯人扱いされた津久井警察官の居所(いどころ)でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/03/03 00:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/20 16:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/12 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/05 10:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/01 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/22 16:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/14 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/17 17:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/04 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/10 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/11 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。