サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

お買い物金額分全額還元キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

都会のキノコ図鑑
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.5
  • 出版社: 八坂書房
  • サイズ:19cm/258,9p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89694-891-2

紙の本

都会のキノコ図鑑

著者 大舘 一夫 (監修),長谷川 明 (監修),都会のキノコ図鑑刊行委員会 (著)

公園や空き地、庭先や植え込みなど、ごく身近なところに顔を見せるキノコ267種を、幼菌や成菌、傘の裏、胞子など様々な写真で紹介する。キノコの性質、見分け方、食毒、ちょっとお...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

公園や空き地、庭先や植え込みなど、ごく身近なところに顔を見せるキノコ267種を、幼菌や成菌、傘の裏、胞子など様々な写真で紹介する。キノコの性質、見分け方、食毒、ちょっとおいしい食べ方など、知って得する情報満載。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

今図鑑に求められているのは正確さではない。遊びゴコロだ。(←お前個人の趣味だろーが)

2007/06/29 22:52

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鳥居くろーん - この投稿者のレビュー一覧を見る

その内容のバランスの良さと親身さでなかなかの出来ばえであった『都会のキノコ』に続編が登場。前作では本の導入部で100種類が紹介されたにすぎなかったキノコラインナップを大幅にグレードアップ、267種を紹介することに専念するキノコ図鑑として出版された。

個人的な評価を先にいわせてもらえば「ちと期待しすぎたな」というところである。

なにぶん謙虚で良識のある都会キノコ人たちのこと、その内容のバランスの良さや誠実さにはまったく頭の下がるところだ。ただ、読み物である前作はそこを素直に評価できたのだが、今回は図鑑、ワケが違う。どう違うかって?想像してごらんなさい、マジメで誠実な人々がマジメに図鑑を作ったらどうなるかって。それはもうガッチガチの図鑑になっちゃうでしょ。違う?

これはシロウト団体の手による図鑑なのだ。技術で劣るシロウトがプロに勝てるのは、各人の個性や経験とか、血の通った語り口とか、さらにはちょっとした遊びゴコロ、そういったものをおいて他にない。図鑑としての実用性を多少犠牲にするとしても、もう少し自由なスタイルに挑戦する必要があったのではないかと思う。

また、これはローカルきのこ図鑑である。都心とはいえ、ローカルであるからには地域性をもっと前面に出してほしかった。
たとえば巻頭にサクラ満開の時期に生えるキノコのおもしろいエピソードが紹介されていたけれども、キノコの遠景に花見客がいる、そんなアングルでの写真を狙えなかったものか。他のキノコにしてもそう、キノコ写真のバックに都会ならではのモノ(アスファルトとか車とかガードレールとか通行人とか)を捉えられていないのはちと寂しい。

人工的な空間にしか生えないキノコはいくらでもある。「人工の中にも自然がある」という遠慮がちな視線ではなく「自然とともに人工はある」ぐらいの広い視野があれば、都会のキノコの奥行きはもっと広がるだろう。

(コレとは別に、もっとマニアックな作りにしても良かったんじゃないかという個人的要望があるんだけど、「広い視野」とか偉そうなことを言った手前、今は遠慮しとく)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

植物・森林・樹木 ランキング

植物・森林・樹木のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。