サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. カッティング Case of Mio

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

カッティング Case of Mio(HJ文庫)

アプリで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.7
  • 出版社: ホビージャパン
  • レーベル: HJ文庫
  • サイズ:15cm/308p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89425-572-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

カッティング Case of Mio (HJ文庫)

著者 翅田 大介 (著)

自らの内面と現実の自分との乖離に悩む相坂カズヤは、重度のリストカッターである美しい少女、西周ミオに出会う。その存在にどうしようもなく惹かれたカズヤは、ミオに交際を申し込み...

もっと見る

カッティング Case of Mio (HJ文庫)

669(税込)

カッティング~Case of Mio~

535 (税込)

カッティング~Case of Mio~

ポイント :4pt / 紙の本より134おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「カッティング Case of Mio」が含まれるセット商品

商品説明

自らの内面と現実の自分との乖離に悩む相坂カズヤは、重度のリストカッターである美しい少女、西周ミオに出会う。その存在にどうしようもなく惹かれたカズヤは、ミオに交際を申し込み、2人は付き合うことになった。触れ合いを通じて少しずつ変わっていくミオだったが、ある日通り魔事件にあって死亡してしまう…。【「BOOK」データベースの商品解説】

【ノベルジャパン大賞佳作(第1回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/08/28 23:17

投稿元:ブクログ

なんかアレだ.
シュワちゃんの映画,6DAYSを思い出すね.
彼女が通り魔にあって死亡してしまう.
で,っていう話.

不老不死を求めて,死なない方法を考えるんじゃなくて
死んでも生き返る方法,
もっと言うなら「替えの肉体」を用意しようという感じが….
死んだ.
でも本人と同じ人生記憶と肉体を持ったヒトが生まれた.
みたいな.
あれ? でもコレ,蒼崎橙子も同じことしてるような….
うぅむ.
まぁいいや.
びみょ~だった.

2011/01/19 03:31

投稿元:ブクログ

自分を傷つける事であやふやな輪郭を持つ自分という存
在を痛みの現実性とともに確認する行為
"カッティング"
(個人的な見解では理解はできないが共感はできる)
といったものを題材にしている物語

心理学、精神分析、自傷行為などに興味がある人は
ぜひ読んで欲しい

正直ベタな中二病漫画や大衆向けの鬱小説より
はるかに読む価値がある

これは自らの内面と現実の自分との乖離に悩む少年カズ
ヤと自分自身が認識できないことに悩む少女ミオ
が紡ぐ切り継ぎだらけの物語

純粋に娯楽(?)小説として楽しむのもよし
ここから深い考察を作り上げるのもよし
ただ一つ言えることは

「この物語との出逢いが貴方の人生に何らかの
化学反応を起こさせる」

ということだ

2011/12/19 17:27

投稿元:ブクログ

陶器のように硬質で冷たい作風。同時に、興味を惹いてやまない内容は流れる血のように熱い。

リストカットをしたことはないが、感情を抑圧して内に爆発させたことはある。これは誰しも経験するものではないが、決してそれを体験する者が居ないわけではない。
傷付け合って生き抜くのは得意じゃないが、いつもその渦中に立たされている。自意識なんてどこにもないのに。

そんな貴方のための話だ。

2013/04/17 16:11

投稿元:ブクログ

あらすじに期待して読みましたが、
しっかりした内容で面白かったです。

途中までの淡々とした所から
事件が起こり、
ほの暗いところからの更なる発展。
えぐい描写もあったりして
とても好みでした!

次回作が出たら 読みます!!