サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー -作家で探す-”はじめての”小説 ポイント5倍キャンペーン  ~2/17

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 43件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.6
  • 出版社: 実業之日本社
  • レーベル: ジョイ・ノベルス
  • サイズ:18cm/257p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-408-50484-1
新書

紙の本

モップの魔女は呪文を知ってる 本格ミステリー (JOY NOVELS 「女性清掃人探偵キリコ」シリーズ)

著者 近藤 史恵 (著)

深夜のスポーツクラブでひとり残ったスタッフの行動は—。希少種の猫を入手するため、バイトをかけもちする女子大生が—。小児病棟に配属された新人看護師の前に現れた“魔女”の正体...

もっと見る

モップの魔女は呪文を知ってる 本格ミステリー (JOY NOVELS 「女性清掃人探偵キリコ」シリーズ)

税込 901 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

深夜のスポーツクラブでひとり残ったスタッフの行動は—。希少種の猫を入手するため、バイトをかけもちする女子大生が—。小児病棟に配属された新人看護師の前に現れた“魔女”の正体は—?妹を殺害してしまったアクセサリー通販会社社長は進退きわまって—。謎を洗いたてて事件をリフレッシュ!女清掃人探偵掃査中。【「BOOK」データベースの商品解説】

深夜のスポーツクラブで一人残ったスタッフの行動とは。小児病棟に配属された新人看護師の前に現れた“魔女”の正体とは。職場の皆さん、心の荷物いっぱいじゃありません? 女清掃人探偵が謎を洗いたてて事件をリフレッシュ!【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

水の中の悪意 7-60
愛しの王女様 61-113
第二病棟の魔女 115-226

著者紹介

近藤 史恵

略歴
〈近藤史恵〉1969年大阪生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒業。「凍える島」で第4回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。主な著書に「桜姫」「ふたつめの月」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー43件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

ヘタレた人物は男女を問わず嫌いで、この本にもそんな人が一杯。でも、「愛しの王女様」一篇があるだけで、この本はミステリ史に残ります

2007/09/06 20:11

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

2003年に同じ出版社から出た『天使はモップを持って』の続編です。といっても、私の頭の中には主人公が掃除婦だったことは残ってはいるものの、あとは全く白紙状態。ですから、長女の「なんで旦那さん、でてこないんだろうね」という言葉にも、れれれ?と返すだけで、完全に愚か者扱いをされてしまいました。

だからといって、この話を楽しめなかったか、といえばそういうことは全くありません。主人公を取り巻く男女関係が足を引っ張るミステリというのは意外に多いものです。私は前作について

「だからと言って、例えば人との付き合いができないとか、自閉症気味であるとか、失恋の痛手を癒しているとか、そういう気配はまったくない。大介にでれでれすることもなければ、ただただ優しいだけの女の子でもない。推理はするけれど、例えばその経過を伏せて人を驚かせる、といったケレンを見せるところもない。あるいみ、ちょっと真面目な普通の女の子なのだ。」

と書いていて、ま、今回は若干、エキセントリックな部分が強調された感じがするものの、とっつき易さは変わりありません。カバー装画は、『天使』の時と同じ飯田貴子、この勢いのある強いタッチ、嫌いじゃありません。ブック・デザインは人見祐之(P.D.Studio)です。

帯の言葉は

謎を洗いたてて事件をリフレッシュ!
女清掃人探偵
掃査中

捜査中、じゃあなくて「掃」査中、っていうのが洒落ていますが、これは近藤史恵が考えたとは思えません。彼女の場合は、ともかく作風が地味。お洒落、とか軽妙、っていうところからはほど遠い。無論、ガチガチ、っていうわけじゃあないんですけどね。だって、キリコの存在なんて、ただただお堅い推理作家には思いつきそうにないものだし・・・

ついでにカバー後ろの案内文は

職場の皆さん、
心の荷物
いっぱいじゃ
ありません?

深夜のスポーツクラブでひとり残ったスタッフの行動は――。
希少種の猫を入手するため、バイトをかけもちする女子大生が――。
小児病棟に配属された新人看護師の前に現れた“魔女”の正体は――?
妹を殺害してしまったアクセサリー通販会社社長は進退きわまって――。

となっていて、これは、そのまま収録作品各編の内容ですので、紹介はここまで。一応、各編については初出を書いておきましょう。

モップの魔女は呪文を知ってる/館内案内
・水の中の悪意 (月刊「J-novel」06年6月号)
・愛しの王女様 (月刊「J-novel」06年12月号)
・第二病棟の魔女 (週刊「アスキー」06年1月24日号~4月11日号)
・コーヒーを一杯 (書き下ろし)

個人的には、「愛しの王女様」に唸りました。この手のお話の中でも傑出しているんじゃないでしょうか。で、いかにも近藤のお話に登場するウジウジした人間だ、と思うのが「第二病棟の魔女」に出てくる新人看護士・只野で、こう、言うべきことを言わずにいる、っていうのが特に看護婦としては失格じゃないか、なんて思いますよ。まして子供に対する愛が少しも感じられないし。

ただ、「第二病棟の魔女」の、夜間、病院を清掃する主人公の動機がなんとなく不自然な気がします。愛する人を喪った悲しみは分るんですが、行動と結びつけるのが難しい。最後の書き下しも、ちょっと仕掛けに無理があるかな、と思います。ただし、それ以上ではありませんし、ともかく「愛しの王女様」一篇があるだけで、この本は燦然と輝く、と言ってもいいでしょう。

同時期に出た『ふたつめの月』では、主人公の逡巡振りが不自然を通り越した感じでしたが、こちらは気にはなっても、いいところが目立ちます。ある意味、完璧であるよりも、欠点をもちながら補って余りある長所のある作品、というのが傑作の条件かもしれません。大学生になった長女も「愛しの王女様」には脱帽していました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/10/13 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/29 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/25 14:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/08 23:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/30 22:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/12 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/14 08:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/12 21:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/06 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/26 00:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/29 21:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/16 15:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/15 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/26 20:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。