サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

ポイント最大500倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

夜明けの街で
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 453件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.6
  • 出版社: 角川書店
  • サイズ:20cm/336p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-873788-3

紙の本

夜明けの街で

著者 東野 圭吾 (著)

幸福な家庭で起きた殺人事件。まもなく時効を迎える。僕はその容疑者と不倫の恋に堕ちた—。【「BOOK」データベースの商品解説】不倫するやつなんて馬鹿だと思っていた僕なのに、...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幸福な家庭で起きた殺人事件。まもなく時効を迎える。僕はその容疑者と不倫の恋に堕ちた—。【「BOOK」データベースの商品解説】

不倫するやつなんて馬鹿だと思っていた僕なのに、越えてはならない境界線を越えてしまう。しかも、彼女は15年前に起きた殺人事件の容疑者だった。事件はまもなく時効を迎えようとしていた…。『野性時代』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

東野 圭吾

略歴
〈東野圭吾〉1958年大阪府生まれ。大阪府立大学工学部卒業。「放課後」で江戸川乱歩賞、「秘密」で日本推理作家協会賞、「容疑者Xの献身」で直木賞を受賞。他の著書に「手紙」「ちゃれんじ?」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー453件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

出来ればわかりたくない物語

2008/09/10 18:23

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:空蝉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

不倫の話・・・なんてのには今まで興味も無かったし読む必要も感じなかった。本書の主人公・渡辺も、相手である女性・秋葉も、またほとんど多くの人間がそうに違いない・・・(と願いたい)
が、本の些細な出来事、ちょっとしたきっかけで人の心は遊びだし、滑り出したらとまらない滑走路は何かにぶつかりクラッシュするまで加速する。
「出逢ってしまった」「本気だったら仕方ない」
そんな慰めの言葉を言い訳に彼はどんどん深みにはまっていく、そのあまりに幼稚で単純であっけない様は小説的には物足りないが、現実はこんな程度のものだろうとかえってリアルに感じた。
リアルなあっけなさ・・・東野作品の中では珍しく泣かせも感動も無い、経験者のみぞ知るであろう苦悩の物語だ。

後半、彼女の家が時効をまもなく迎える殺人事件の現場であったことが明らかになり、男の心に小さなヒビが入ることになる。きっかけが些細なものなら壊れるものもなんと簡単なものだろう。
小さな不審はやがてその関係者や刑事に出逢うたびに大きく膨らみ、小さな心のヒビはやがて繕いようの無い割れ目となる。ひたすら彼女を一途に追い離婚まで考えた男があっという間に尻込みし、最後全てが明かされた時には・・・もうそこには何も残っていない。全て割れ目に飲み込まれてしまったかのようだ。
そして全体にやたら現れる言葉が「覚悟」である。
ミステリーにせよ恋愛にせよ、不倫にせよ。何か大きなこと、ことに悪いことをしでかすには人間覚悟がいる。彼は彼女との不倫関係を続けるにあたって、いくつもの覚悟を繰り返している。
サーフィンをするかどうか、食事を共にするかどうか、SEXをするか、イブの夜をすごすか・・・妻や子供への裏切り、嘘、彼女の過去を知る覚悟etc。 いくつもの覚悟を強いられ、そのたびに彼は覚悟を決めて、それを乗り越え求めたものを掴んでいる。ただひとつ、彼女そのもの以外は。

同ということは無い、これはただリアルに現実世界にもあふれているえあろう物語である。しかしだからこそ身に覚えのあるその読者、これから経験する可能性のある方々にはなかなか興味深い。そうそう、そうなんだよ、と頷きたくなる心理描写であるのだろう。
私にはおそらく今もこれからも関係の無いことであろうけれど。いや、そう願いたいけれど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

反転する恋愛とミステリー

2008/10/13 08:44

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

ふとしたことで派遣社員の女性と不倫を始める――。
オーソドックスというよりもありきたりな設定を
ありきたりに読ませないのが東野圭吾といえるでしょう。

主人公の渡部の一人称ながら、31歳の秋葉(あきは)に出会い
不倫に至るまでを客観的に記します。
渡部は彼女と無理をして恋人のセレモニーをこなしていきます。
すべてのことに一貫して
そうならないようにしようとしているにもかかわらず
状況や相手への配慮からそう行動してしまいます。

つまり、クリスマスを一緒に過ごすためのアリバイ工作。
土曜日に当たったバレンタインデーやホワイトデーのデート。
そして結婚の約束。

当然のことながら不倫の相手と結婚するには
今の妻子を捨てることになります。
大きな決心がないのに、そちらに転がっていく渡部が
こっけいでもあり、普通の人間の姿にも見えます。
誰もが自分と重なる部分を持っているのではないでしょうか。

しかも彼女は父親の不倫相手を殺した容疑がかかっています。
はたして彼女の罪の重さまで、渡部は背負えるのでしょうか。
事件は時効を迎えようとしている緊迫した状況になり
物語の途中からミステリーへと転換します。

彼女の罪の重さが恋愛の障害にみえたのに
恋愛がミステリーの小道具と化してしまうラスト。
二つの味が楽しめる小説。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/08/13 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/22 08:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/14 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/08 08:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/27 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/05 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/09 20:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/03 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/27 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/05 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/06 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/09 18:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/16 00:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。