サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説の通販
  5. 河出書房新社の通販
  6. 世界文学全集 1−01 オン・ザ・ロードの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

世界文学全集 1−01 オン・ザ・ロード
世界文学全集 1−01 オン・ザ・ロード 世界文学全集 1−01 オン・ザ・ロード
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 45件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2007/11/01
  • 出版社: 河出書房新社
  • サイズ:20cm/445,9p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-309-70941-3
  • 国内送料無料

紙の本

世界文学全集 1−01 オン・ザ・ロード

著者 池澤 夏樹 (個人編集),ケルアック (著),青山 南 (訳)

【毎日出版文化賞(第64回)】西部の太陽の子、輝けるディーンに引っ張られるように、若い作家サルは広大なアメリカ大陸を横に縦に疾駆する−。ビート・ジェネレーションを代表する...

もっと見る

世界文学全集 1−01 オン・ザ・ロード

3,240(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

世界文学全集 30巻セット

  • 税込価格:86,400800pt
  • 発送可能日:7~21日

世界文学全集 第1集 12巻セット

  • 税込価格:33,696312pt
  • 発送可能日:1~3日

世界文学全集 全巻完結セット 30巻セット

  • 税込価格:103,140955pt
  • 発送可能日:購入できません

世界文学全集 第1集 12巻セット

  • 税込価格:33,696312pt
  • 発送可能日:購入できません

世界文学全集 第1集 12巻セット

  • 税込価格:40,824378pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【毎日出版文化賞(第64回)】西部の太陽の子、輝けるディーンに引っ張られるように、若い作家サルは広大なアメリカ大陸を横に縦に疾駆する−。ビート・ジェネレーションを代表する不滅の青春の書が、半世紀ぶりの躍動感あふれる新訳で甦る。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー45件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

ビートに煙る旅

2018/05/09 18:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

アメリカ大陸を横断する、壮大なスケールの冒険が迫力満点でした。旅の終わりに訪れる、ふたりの旅立ちが感動的でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新訳は読みやすかった。が、時代を感じた。

2016/03/02 16:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:色鳥鳥 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビート・ジェネレーションを代表する物語、とのこと、不道徳で男臭くて古臭くて・・・というイメージが強く、長年旧訳文庫が読めなかった。しかし河出の新訳版は読みやすかった。(すでに文庫版も出ています。)

50年代に青春期を迎えた人々をビートジェネレーションとかビートニクとか呼ぶが、この意味、というか、時代の雰囲気が掴みにくいなと思っていた。本書のあとがきなど、読んで、負の意味しかなかった「ビート」という言葉をカッコ良く使ってみせたのがケルアックだと理解する。現代日本語の「ヤバい」の使用方法の変遷など思い出す。当時の若者に共感される、新しい文章で文化をつくりあげた、ということか。

『オン・ザ・ロード』は、旅の物語、というよりも、主人公サル・パラダイスがディーン・モリアーティという風変わりな友人と出逢い、別れるまでを描いた、人の物語だ。実際、ケルアックはディーンに似た友人と出逢ったことから、この物語を構想したという。
「ビートな」年代より、数十年あとで生まれた世代としては、このディーンのキャラクターが80年代の映画『レス・ザン・ゼロ』などに描かれる破滅的な友人を思い出させる。登場人物はみな繊細で虚弱で寂しがり、というのも、いくら大笑いしてはしゃいだところで青春はあっという間に終わるのだ。そうして飛ぶように過ぎ行く享楽的な日々を、ジャズという、即興性の強い音楽で彩っている、特に名物的な奏者を説明する文章がめちゃくちゃカッコイイ。たしかに傑作だろう。しかし。
コッポラが本作の映画化に苦労した(苦節30年・・・)というのもナルホドで、こういうお話は、せめて80年代に1時間ちょっとの淡々とした映像に仕上げていたほうが良かったのでは、とも思う。
破滅型の優男と、当時の時代に懐かしさを感じられる読者と、そうでない読者とで、評価が分かれていくのでは。
しかし、矛盾しているようにも思うが、ディーンのような男は、こうして時代に葬られていくからこそ、美しいのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

使い古された表現だけど・・・「みずみずしい」これに尽きる

2009/02/25 12:13

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:森 黄菜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初の20~30ページがつらかったが
それからはわりとスムーズに読めた。
展開が早くて飽きさせない。
場所がかわる。景色がかわる。出てくる人々がかわる。
そして主人公の思いがかわる。

単なるグローイングアップストーリーに終わらず
この話が読み継がれているのは、
やっぱり、普遍性を孕んでいるからなのだと思う。
なにがそう映るのかは読者それぞれで違うだろう。

わたしはここに描かれるアメリカと、
人を傷つけるのは自分が傷ついているからなのだという
寂しい連鎖に普遍性をみた。

青山南さんという訳者をはじめて知ったが
言葉でうまく遊ぶというセンスにびっくり。
好きな人はハマると思う。
この人の言葉の引き出しを、もっと知りたい。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スタート。

2018/11/15 17:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ROVA - この投稿者のレビュー一覧を見る

池澤さんの全集はバラバラに数冊読んでいたけども
ちょっと気合入れて(読んでないのを)最初から全巻読もう、と思い立ちまずは1巻目。
とは言えあまり好きにはなれない作品。面白いけどね。
日本の作品でもこの手の作品が多かった時代があったけどもやっぱり好きじゃなかった。
自分が『現代』の『日本人』であることもしっくりこない原因かなあと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/10/16 02:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/27 00:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/02 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/23 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/02 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/22 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/26 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/18 10:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/05 01:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/11 01:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/27 17:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。