サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販 全商品対象 ポイント最大10倍キャンペーン ~9/20

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『~今だからこそ~読んでおきたい50冊』 ポイント5倍キャンペーン ~9/29

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2007/07/10
  • 出版社: 永岡書店
  • サイズ:15cm/399p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-522-42476-6

紙の本

きのこ 季節と発生場所ですぐわかる

著者 小宮山 勝司 (著)

きのこの特徴や、見つけるときのポイントなどを写真とともに紹介するハンディサイズのガイドブック。食用か毒かが判別できるアイコン付き。巻末に気をつけたいきのこ、きのこの保存方...

もっと見る

きのこ 季節と発生場所ですぐわかる

税込 968 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

きのこの特徴や、見つけるときのポイントなどを写真とともに紹介するハンディサイズのガイドブック。食用か毒かが判別できるアイコン付き。巻末に気をつけたいきのこ、きのこの保存方法、おすすめのきのこ料理も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

もそっと冒険

2007/08/20 23:55

8人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鳥居くろーん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今年も出ました永岡書店……ていうかコラッ!似たようなキノコ図鑑をいっぱい出すんじゃない!コメントすんのが大変じゃないか(誰も頼んでないって)
 
しかし最近「よくわかる」「すぐわかる」の類が多くて困るね。本の検索で「よくわかる」なんて入れた日にゃ無尽蔵にヒットしちゃうもんね。でも、ことキノコに関して言えば「よくわからない」の方がリアルだと思うけど。
 
『よくわからない キノコ図鑑』
 
うおっ!このインパクト!この音の響き!そしてこのいさぎよさ!
断固として私は支持するね。……だってほんとーにわかんねーんだもん、キノコ。ベニテングタケみたいなのは別にしても、なんの変哲もないヤツとか、チビっちゃいヤツとか、図鑑十冊ぐらい開いて、それでも結局判らないっていう、そんなんあまりにも多すぎて。これはもうこの際、よくわからないキノコだけを集めて図鑑にしてしまおうって企画なんだけど。……永岡書店さん、一度出してみない?
 
わからんと言えば、奴らの生態。これもまたよくわからん。普段どこで何をどうしてんだか。種類の識別だけでも手を焼くのに、生活史となるとこれはもう絶望的と言っていい。超断片的な情報で、どうやら虫にはずいぶんお世話になってるらしいということだけはわかるんだけど。これもやっちゃいましょう、『よくわからないキノコ図鑑』。
 
あと近年のキノコの減少。これも気になってるんだけど。いや、まあこんだけ過激な気候が続くと、そりゃキノコも減るかもしれんが。それとは別に、人間が木を切らなくなった・落ち葉拾わなくなった・焚き火(山火事も可)しなくなったってあたり、どうも重要であるような気がしなくもない。仮説:キノコにとっては自然破壊が重要である……そいつを検証したいねえ。これもやっちゃいましょう、二・三十年かかるけど。
 
おお、これで企画書かける。これぞ火鉢から焼き栗、ヒョウタンからこまどり姉妹。平積み・バカ売れ・半額セールは間違いなしだね。巻末には「おいしくないキノコランキング」と短編書きおろし小説「私をキノコにすきこんで」を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。