サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「狂い」の構造 人はいかにして狂っていくのか?(扶桑社新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.9
  • 出版社: 扶桑社
  • レーベル: 扶桑社新書
  • サイズ:18cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-05463-2
新書

紙の本

「狂い」の構造 人はいかにして狂っていくのか? (扶桑社新書)

著者 春日 武彦 (著),平山 夢明 (著)

給食費未納問題、赤ちゃんポスト、光市母子殺害事件から伝説的連続殺人鬼まで、作家・平山夢明と精神科医・春日武彦が、狂気など心の異常をテーマに行った「放談」の記録。【「TRC...

もっと見る

「狂い」の構造 人はいかにして狂っていくのか? (扶桑社新書)

税込 778 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

給食費未納問題、赤ちゃんポスト、光市母子殺害事件から伝説的連続殺人鬼まで、作家・平山夢明と精神科医・春日武彦が、狂気など心の異常をテーマに行った「放談」の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

春日 武彦

略歴
〈春日武彦〉1951年京都府生まれ。日本医科大学卒業。精神科医。東京未来大学教授。
〈平山夢明〉1961年神奈川県生まれ。「このミステリーがすごい!」’07年版国内編第1位を獲得。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

日常生活の中や事件などから、異常な行動を見せる人たちの

2008/10/03 21:49

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:龍. - この投稿者のレビュー一覧を見る

日常生活の中や事件などから、異常な行動を見せる人たちの、その行動のわけを会話の中から解き明かす本。

会話が中心で書かれている分、非常にわかりやすい。しかも、「もっともだ」と思えること満載。

第一章「面倒くさい」が「狂い」のはじまり、タイトルからして納得。最近、面倒なことを避ける人たちが多くなっているのも事実。「面倒くさいから」あまり後先を考えず、その時の感情の赴くまま行動をして、あとから大変なことになること多すぎます。

仕事でもあります。「思考省略」。考えているうちに面倒くさくなって、最後はまぁいいっか。周りの人が後片付け大変なのですが、本人は一向にお構いなし。

第二章バルンガ病の人々
プライドだけが王様になってしまう人らしいです。クレーマーもこの一種か?自分の中でもこのような感情はあるけれど、ある時点に自分で歯止めを利かせている。

給食費を払わない人たち・・・いわゆる今はやりのモンスターペアレント。その子供は当然モンスターチルドレン・・・

という感じで読み進めば進むほど、自分のまわりの「困った人たち」の顔が浮かぶのは私だけではないはず。

http://blog.livedoor.jp/c12484000/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/04/16 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/15 18:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/20 10:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/03 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/25 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/03 11:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/26 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/05 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/12 11:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/27 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/10 07:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/02 13:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/05 05:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/22 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。