サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0514-15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.1 94件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

紙の本

夢見る黄金地球儀 (ミステリ・フロンティア)

著者 海堂 尊 (著)

首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ一億円。その名も「ふるさと創生基金」。だがその金は黄金をはめ込んだ地球儀に姿を変え、今では寂れた水族館にひっそり置かれている...

もっと見る

夢見る黄金地球儀 (ミステリ・フロンティア)

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ一億円。その名も「ふるさと創生基金」。だがその金は黄金をはめ込んだ地球儀に姿を変え、今では寂れた水族館にひっそり置かれているだけとなった—はずだった。が、ある日を境にトラブル招聘体質の男・平沼平介の日常を一変させる厄介の種へと変貌する。八年ぶりに現れた悪友が言い放つ。「久しぶり。ところでお前、一億円欲しくない?」かくして黄金地球儀奪取作戦が始動する。二転三転四転する計画、知らぬ間に迫りくる危機。平介は相次ぐ難局を乗り越え、黄金を手にすることができるのか。『チーム・バチスタの栄光』の俊英が放つ、抱腹絶倒のジェットコースター・ノベル。【「BOOK」データベースの商品解説】

8年ぶりに現れた非常識な友人の一言が、トラブルの始まりだった! 町工場の技術と頭脳を駆使した華麗なる黄金奪取作戦。曲者たちが繰り広げるゲームは二転三転、驚愕の展開へ−。抱腹絶倒のジェットコースター・ノベル。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

海堂 尊

略歴
〈海堂尊〉1961年千葉県生まれ。「チーム・バチスタの栄光」で第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビュー。他の著書に「ナイチンゲールの沈黙」「螺鈿迷宮」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー94件

みんなの評価3.1

評価内訳

紙の本

君子って嫌いだなあ、それならアイのほうが素敵。なんでこんな人と結婚したんだろう、平介・・・

2008/03/10 20:18

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

海堂尊が好きでこの本を手にした人は、なんだかどこかで見たような、と思うのではないでしょうか。ヒントはプロローグにあります。そのタイトルが「プロローグのタイトルが「黄金地球儀は深海の夢を見る 一九八八年のある日」です。一九八八?勿論、この本に先立って出版された海堂の本『ブラックペアン1988』ですよね。確かにあるんですよ、「黄金地球儀」っていう言葉が。

閑話休題。ミステリ・フロンティアの一冊ですが、仮フランス装というのがいいです。ま、ここで「仮」という文字を見てしまえば、じゃあ「仮」のないフランス装があるのだろうし、そうだとすれば何故、今回の本が「仮」の装丁で出されたのかという当然の疑問に繋がっていくわけですよ、まったく意味のない話ですが。

なぜ、こんなにも素晴らしい装丁を、あえて出版社は「仮フランス装」と名づけたんでしょうか。新潮社の似たようなデザインのクレストブックはそんな呼び方していない気がするのですが。でも、佐久間真人のカバーイラストは線に勢いがあって好きです。全体の色合いも若々しくていい。そんなブックデザインはWONDER WORKZ。・・・

主人公はトラブル招聘体質の男・平沼平介、平沼鉄工所の営業部長で臨時工員です。30代前半で、鉄工所社長豪介の息子でもあります。結婚していて、妻の君子は同じ鉄工所の経理課長。で、二人が勤める平沼鉄工所のウリというのが、平介の父親で天才発明家でもある豪介が生み出した有人潜水艦「深海七千」などです。

ただし、この鉄工所、売り上げはともかく社員数でいえば零細企業で、特に経営陣のビジネスセンスはゼロに近いといえます。その筆頭がお人よしの営業担当・平介です。ま、発明に天文を見せる社長のほうも、いざ契約となると甘い甘い。自社に不利なものでもさっさと結んでしまいます。

それが桜宮市水族館と結んだ黄金地球儀をめぐる警備契約です。本来必要のない警備保障の契約が紛れ込ませてあっただけではなく、時価1.5億とも言われる地球儀が盗まれた時は、それを全額補償しなければならないという無茶苦茶なもので、それを仕組んだのは、どうも市の管財課の連中らしい。

そんなことに平介が気づいた時、久しぶりに現れた友人ガラスのジョーが言い出したのが桜宮水族館深海館に無防備に展示されているその黄金の地球儀を盗むこと。手に入れれば濡れ手に粟の1.5億円。でも、成功すれば平介の会社がそれを補償しなければいけないというバカバカしい設定。重さ80キロはあるといわれる地球儀をめぐって・・・

個人的には、平介の依頼を受ける4Sエージェンシーの連中(牧村瑞人、浜田小夜)と、妻帯者である平介に思いを寄せる女バーテンダーの殿村アイが好きです。アイは君子の同級生で、彼女のことを君子は嫌っている、それでも気にせず平介にアタックする潔さがいいです。そのせいか、君子の存在感が希薄。正直、存在の意味がわかりません。

お話は面白いのですが、コミカルなドタバタ描写があるため、テンポよく進むというよりは、右往左往する感じです。そのモタモタ感が、最後にひっくり返るんですが、医学畑と製造業の違いでしょうか、人の命ではなくお金がかかった内容のせいかは分りませんが、痛快ではあっても感動はありません。地方公務員に対する怒りは覚えても、理想を求める血のざわめきを感じない。

カバー折り返しの言葉

首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ1億円。その名
も「ふるさと創生基金」。だがその金は黄金をはめ込んだ地球儀に姿
を変え、今では寂れた水族館にひっそり置かれているだけとなった
――はずだった。が、ある日を境にトラブル招聘体質の男・平沼平介
の日常を一変させる厄介の種へと変貌する。

八年ぶりに現れた悪友が言い放つ。「久しぶり。ところでお前、1億円
欲しくない?」かくして黄金地球儀奪取作戦が始動する。二転三転四
転する計画、知らぬ間に迫りくる危機。平介は相次ぐ難局を乗り越
え、黄金を手にすることが出来るのか。『チーム・バチスタの栄光』の
俊英が放つ、抱腹絶倒のジェットコースター・ノベル!

の最後にある「抱腹絶倒のジェットコースター・ノベル!」は言い過ぎでしょう。お金絡みの話は笑えないんですよ、ホント。最後に目次を写しておきます。

プロローグ 黄金地球儀は深海の夢を見る 一九八八年のある日
第一部   召集令状 二〇一三年・晩夏 第一章~五章
第二部   強奪作戦          第六章~十一章
第三部   返却作戦          第十二章~十六章
エピローグ カリフォルニアの青い空 二年後・二〇一五年のある晴れた日

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/09/09 00:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/10 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/13 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/09 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/18 16:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/26 08:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/20 12:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/06 17:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/02 23:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/24 15:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/09 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/28 17:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/27 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/23 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。