サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. エニグマ・コード 史上最大の暗号戦

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

エニグマ・コード 史上最大の暗号戦
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.12
  • 出版社: 中央公論新社
  • サイズ:20cm/522p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-003897-6
  • 国内送料無料

紙の本

エニグマ・コード 史上最大の暗号戦 (INSIDE HISTORIES)

著者 ヒュー・S=モンティフィオーリ (著),小林 朋則 (訳)

第二次大戦時、ナチ・ドイツと連合軍が水面下で繰り広げた激闘。ドイツが絶対解読不可能と豪語して使っていたエニグマ暗号解読に関する新発見資料や関係者証言から、その息詰まる全容...

もっと見る

エニグマ・コード 史上最大の暗号戦 (INSIDE HISTORIES)

3,456(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

第二次大戦時、ナチ・ドイツと連合軍が水面下で繰り広げた激闘。ドイツが絶対解読不可能と豪語して使っていたエニグマ暗号解読に関する新発見資料や関係者証言から、その息詰まる全容を明らかにする。暗号攻略の年表も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ヒュー・S=モンティフィオーリ

略歴
〈ヒュー・S=モンティフィオーリ〉元法廷弁護士のジャーナリスト。『サンデー・タイムズ』『サンデー・テレグラフ』などで記事を執筆。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

エニグマ暗号解読と秘密保持の総力戦

2014/08/21 17:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさひろお父さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

エニグマ暗号解読について関連映画を観て興味関心が湧き、選びに選び本書を買いました。
映画はU571とエニグマですが、アクション映画として楽しめますが、解読に至る全体像が見え
ませんでした。本書によりチューリングの活躍、いやその前のポーランド暗号解読員マリアン・レイェフスキ
の活躍や武装トロール船襲撃によるエニグマ暗号機、コードの確保、解読後の秘密保持などなど全体を
網羅的に書かれていて大変興味深く読むことが出来ました。
本書はチューリングがブレッチリーパークに設置したボンベやクリブなどの数学的解説が少ないので、
数学が苦手な(自分)人も読みやすいし、数学的なアプローチが必要な方は別な専門書で補えるし、
日本語で読めるエニグマ暗号に関する本としてスタンダードかなと思えるものです。
最後の方にチューリングやその他の方々の歴史的な動静が載っているのも興味深いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/17 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/29 07:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/10 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る