サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~8/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~身近な雑草から、昆虫、山や森、気象まで~ 自然が教えてくれること ポイント5倍キャンペーン ~8/25

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 29件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.12
  • 出版社: 祥伝社
  • レーベル: ノン・ノベル
  • サイズ:18cm/216p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-396-20840-0
新書

紙の本

水妖日にご用心 長編新伝奇小説 (ノン・ノベル 薬師寺涼子の怪奇事件簿)

著者 田中 芳樹 (著)

南アジア某国の王子様が来日した。ハンサムでスポーツマン、資産はじつに三兆ドル。日本中の女性が大さわぎする中、マンガしか読まない外務大臣の頼みで、巨大テーマパークの貸し切り...

もっと見る

水妖日にご用心 長編新伝奇小説 (ノン・ノベル 薬師寺涼子の怪奇事件簿)

税込 901 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

南アジア某国の王子様が来日した。ハンサムでスポーツマン、資産はじつに三兆ドル。日本中の女性が大さわぎする中、マンガしか読まない外務大臣の頼みで、巨大テーマパークの貸し切り権を王子に譲った薬師寺涼子警視。そこで惨劇は起こった。人気キャラクター半魚姫に扮した美女に王子様がおそわれたのだ。テロリストの動機は王位をめぐる暗闘か、膨大な地下資源にからむ争いか、それとも復讐か?雷鳴とどろき、豪雨が東京を水没させる中、警視庁の破壊美神・涼子が忠臣・泉田準一郎を従えて暗殺者を追う。長編新伝奇小説、書下ろし。【「BOOK」データベースの商品解説】

南アジア某国の王子様が巨大テーマパークで襲われた! 謎のテロリストの狙いは何か? 雷鳴とどろき、豪雨が東京を水没させる中、警視庁の破壊美神・薬師寺涼子が、忠臣・泉田準一郎を従えて暗殺者を追う!【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

田中 芳樹

略歴
〈田中芳樹〉1952年熊本生まれ。学習院大学文学部博士課程修了。「緑の草原に…」で幻影城新人賞を受賞してデビュー。「銀河英雄伝説」で星雲賞、「ラインの虜囚」でうつのみやこども賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー29件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

皮肉と告発

2007/12/21 14:17

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

人間には不可能な手口=怪物の仕業、ではなく大分無理矢理感が出てきた
政治家・官僚・公務員に対する皮肉な物言いで紙面を埋めるのは相変わらず
その分リズム感の悪さがあり、アクションシーンで敵に待ってもらっている状態
物語内の経過時間は短く、本筋に関係ない話のほうが多いかもしれません

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい加減してくれこの著者

2015/08/19 20:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しましま - この投稿者のレビュー一覧を見る

文庫で始まったのに新書に上がって、別の出版社からシリーズ出し続けるし、その上カッパの分も今度は講談社で文庫落ち……。いーかげんにしてくれーというか、いい加減なのは著者だけにしてくれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/13 15:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/05 16:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/10 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/20 20:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/16 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/13 02:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/11 08:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/25 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/09 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/20 15:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/06 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/13 15:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/06 09:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。