サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 自衛隊の国際貢献は憲法九条で 国連平和維持軍を統括した男の結論

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

自衛隊の国際貢献は憲法九条で 国連平和維持軍を統括した男の結論
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.3
  • 出版社: かもがわ出版
  • サイズ:19cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7803-0154-0
  • 国内送料無料

紙の本

自衛隊の国際貢献は憲法九条で 国連平和維持軍を統括した男の結論

著者 伊勢崎 賢治 (著)

国連平和維持活動の武装解除部長として11万人の武装勢力を説得し、武器を取り上げた著者。国際紛争の現状を紹介し、なぜ憲法9条が日本の外交戦略に不可欠な存在であるかを論じる。...

もっと見る

自衛隊の国際貢献は憲法九条で 国連平和維持軍を統括した男の結論

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

国連平和維持活動の武装解除部長として11万人の武装勢力を説得し、武器を取り上げた著者。国際紛争の現状を紹介し、なぜ憲法9条が日本の外交戦略に不可欠な存在であるかを論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

伊勢崎 賢治

略歴
〈伊勢崎賢治〉1957年東京都生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。東京外国語大学教授。著書に「東チモール県知事日記」「インド・スラム・レポート」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

伊勢崎賢治氏は、東テ...

ジュンク堂

伊勢崎賢治氏は、東ティモール、シエラレオネ、アフガニスタンなどで武装解除・平和構築活動を指揮し、現在は東京外国語大学平和構築・紛争予防学講座教授を務める。世界各地での長期にわたる平和構築活動の実績は、伊勢崎氏に「紛争現場のリアリズム」と言うべき思考を練り上げた。
印象的だったのは、日本人による武装解除に当たり、憲法九条が予想以上の力を持っていたことだ。憲法九条のことなんて知るはずもないアフガニスタン人の軍閥が、憲法九条のつくりだした戦後日本の体臭=九条のもとで暮らしてきた我々日本人に好戦性がないことを、敏感に感じとるという。その「よき幻想」を、テロ特措法=給油活動の延長は、打ち砕いてしまった。伊勢崎氏は、「改憲派も護憲派も、現場を知らなきゃいけない」と訴える。
一方、日本の自衛隊は、日本独自の平和的な活用ができる極めて優良な軍事組織であり、同時に多国籍軍や国連平和維持軍の司令部にとって、最も使いにくい部隊である、と言う。
「人命が大切ならば、武力を否定することはできない。」という伊勢崎氏のまさに「現場からの声」は、強い説得力を持つ。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/01/20 13:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/18 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/10 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/10 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/29 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/08 01:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/16 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

戦争・テロ・平和 ランキング

戦争・テロ・平和のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む