サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

本の購入で全員もらえる!100万ポイント山分けキャンペーン(~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.4
  • 出版社: ランダムハウス講談社
  • サイズ:21cm/233p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-270-00332-9

紙の本

プルミエール 私たちの出産

著者 マリー=クレール・ジャヴォイ (文),メ・ジュアン・プロダクション (写真),山内 恵理子 (訳),岩澤 雅利 (訳)

ある者は医師の介入を拒み、仲間に見守られて自力出産を決意し、ある者は民族の伝統にのっとって砂漠の上で産む。世界の女性9人の出産を追ったノンフィクション。2008年4月公開...

もっと見る

プルミエール 私たちの出産

税込 2,200 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ある者は医師の介入を拒み、仲間に見守られて自力出産を決意し、ある者は民族の伝統にのっとって砂漠の上で産む。世界の女性9人の出産を追ったノンフィクション。2008年4月公開映画をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

世界各地の女性たちのさまざまな生み方。フランスのドキュメンタリー映画の書籍版。美しい写真や舞台裏も含めてこころを揺さぶられます。

2009/01/04 05:32

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:月乃春水 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子育て先進国といえるフランスで大ヒットを記録した出産ドキュメンタリーの書籍版。
映画の監督と撮影を担当したジル・ド・メストル(男性)はドキュメンタリー界の新鋭で、テレビで出産のドキュメンタリーを手がけた際、出産の現場に接するたびに心を動かされ、この神秘をゆっくりとたどり、長編映画として追求したいと考えたそうです。

カメラは5大陸10カ国の女性たちのさまざまな「生み方」を、その土地の風景、気候、自然の情景、生活環境なども含めて追っています。本では9カ国の出産が描かれています。

・タンザニアのココヤ「マサイ族の女」
・日本の由起子「畳の上の出産」
・フランスのサンディ「出産とダンス」
・インドのスニータ「ガンジスの女」
・シベリアのエリザベート「北極の遊牧民」
・アメリカのヴァネッサ「自力出産」
・ニジェールのマニ「トゥアレグ族の女」
・ヴェトナムの世界最大の産院「ツーズー病院」
・メキシコのピラー「出産をイルカとともに」

それぞれが、どうしてその出産方法を選んだのか。選ばざるを得ないのか。パートナー、家族との関わり、助産師・医師とのやりとりを通じて、いろいろと考えさせられます。
美しい写真も多数含まれており、映画の撮影と制作にあたって「立ちはだかる難題と格闘した日々」についても興味深く読むことができます。

赤ちゃんの誕生の喜びと幸せ、生まれてくる命の尊さが詰まっている一冊。
映画を観た人はより重層的に、観ていない人もこの本で心をゆさぶられることはまちがいないでしょう。それほどまでに、いのちの誕生は感動的です。

【DVD】プルミエール: 私たちの出産

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジル・ド・メストル監督の

2017/05/05 05:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画の名シーンが思い浮かんでくる。出産の選択肢が広がっていくことで、命の意味を考えるきっかけになるはずだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/05/23 01:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/26 10:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/10 19:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。