サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0918-22)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 64件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.6
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社古典新訳文庫
  • サイズ:16cm/433p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-75158-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

月と六ペンス (光文社古典新訳文庫)

著者 モーム (著),土屋 政雄 (訳)

新進作家の「私」は、知り合いのストリックランド夫人が催した晩餐会で株式仲買人をしている彼女の夫を紹介される。特別な印象のない人物だったが、ある日突然、女とパリへ出奔したと...

もっと見る

月と六ペンス (光文社古典新訳文庫)

税込 990 9pt

月と六ペンス

税込 792 7pt

月と六ペンス

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.1MB 無制限
Android EPUB 6.1MB 無制限
Win EPUB 6.1MB 無制限
Mac EPUB 6.1MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新進作家の「私」は、知り合いのストリックランド夫人が催した晩餐会で株式仲買人をしている彼女の夫を紹介される。特別な印象のない人物だったが、ある日突然、女とパリへ出奔したという噂を聞く。夫人の依頼により、海を渡って彼を見つけ出しはしたのだが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー64件

みんなの評価4.2

評価内訳

電子書籍

言わずと知れた名作の新訳

2020/09/17 02:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Tok - この投稿者のレビュー一覧を見る

言わずと知れたモームの不朽の名作、「月と六ペンス」
の光文社古典新訳文庫です。
モームと言えば、ひと昔まえ(いや、もっとまえ?)は
大学入試の英語の長文問題にも非常によく出題さ
れたそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

1919年に発表されたイギリスの小説家サマーセット・モームの代表作です!

2020/05/09 11:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、イギリスの小説家であり、劇作家であったサマーセット・モーム氏の小説です。1919年に出版され、同作で注目を浴び、一躍モーム氏の名は有名になりました。 同書は、画家のポール・ゴーギャンをモデルに絵を描くために安定した生活を捨て、死後に名声を得た人物の生涯を、友人の一人称という視点で書かれています。出だしのあらすじは、作家である「私」が、ストリックランド夫人のパーティーに招かれたことからチャールズ・ストリックランドと知り合ったところから始まります。ストリックランドはイギリスの証券会社で働いていたのですが、ある日突然家族を残して消えてしまいました。私は夫人に頼まれ、ストリックランドがいるというパリへ向います。私がストリックランドのもとへ向かうと、駆け落ちしたといわれていた女性の姿はなく、一人で貧しい生活を送っていました。話を聞くと絵を描くために生活を捨てたというではありませんか。私は彼を批判したのですが、彼はそれをものともしません。夫人は私からそのことを聞くと悲しんだのですが、やがてタイピストの仕事を始めて自立していきました。モームの代表作をぜひ、味わってみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

モームって、いいですね

2019/01/23 22:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

月と6ペンスという、モームの作品のタイトルと同じ名前の喫茶店が丸太町にある。会話禁止、パソコン禁止の静かな空間で素敵な時間を読書家にあたえてくれる。オーナーにどうして喫茶店の名前をこれにしたのかと聞いたことはないのだが、このモームの作品を読んでみると何となくわかったような気がする。ストリックランドという全く社交性のない偏屈で気ままな絵描き(タヒチを愛したという設定はもちろんゴーギャンがモデルだ)の姿に、あの静かな空間を創出した自分を重ね合わせているのではないかと勝手に想像している。モームは通俗的だと当時は批判されたということだが、通俗的で何が悪いのかさっぱりわからない。イギリスの作家は通俗的なのが売りではないのかと個人的には思っているほどだ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/22 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/21 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/06 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/02 13:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/17 16:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/04 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/12 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/14 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/29 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/26 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/14 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/12 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。