サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

[12/1~12/25] 年末年始福引キャンペーン	~1/13

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 雑学・その他の通販
  5. 三笠書房の通販
  6. 知的生きかた文庫の通販
  7. NHK「トップランナー」の言葉 仕事が面白くなる!の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

NHK「トップランナー」の言葉 仕事が面白くなる!(知的生きかた文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 28件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.9
  • 出版社: 三笠書房
  • レーベル: 知的生きかた文庫
  • サイズ:15cm/221p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8379-7730-8
文庫

紙の本

NHK「トップランナー」の言葉 仕事が面白くなる! (知的生きかた文庫 BUSINESS)

著者 NHK『トップランナー』制作班 (編)

NHK「トップランナー」の言葉 仕事が面白くなる! (知的生きかた文庫 BUSINESS)

税込 586 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー28件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

夢と希望あふれる熱き言葉とは

2008/11/03 14:43

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかんとりんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は、1997年番組開始以来400組以上の出演者を迎えた、NHK総合人気トーク番組を纏めたものである。「力や夢、強さ、大切さ、やりがい、自分に立ち向かう勇気」などを、ゲストたちは熱く語る。「心を奮い立たせてくれる言葉とは」? とくと拝見。

 夢をかなえる言葉の中に、「チャンスはいつもそばにある」と、リリー・フランキーは語る。「感情に突き動かされて何かをつくっていく姿勢」は果てしなく奥が深い。どこかでくすぶったり、つまづいたり、悲しさを思い出す心が、モノを作る上でのベースになっているから。才能や肩書にこだわらない、大衆の隅にこそドラマは生まれる。チャンスは誰人でも巡り合う、掴むも逃がすも自分なのだと反省させられた。

 競泳の北島康介、北京オリンピックの活躍は今でも脳裏を離れない。今の自分があるのはシドニーオリンピックが原点であった。メダリストだけがもつ宿命かもしれないが、「異常なまでの緊張感は手足まで委縮させるし、ましてオリンピックの舞台となれば尋常ではない」。だからこそ「ゼッタイに勝てるのだ・ゼッタイに負けない」この一言だけを胸中深く刻み込んで彼は戦った。アテネ、北京と連覇ができたのも、集中力と緊張感を克服したのが一番か。競技に緊張はつきもの、不安を抱えて挑めば結果は歴然、120%緊張感を感じてこそ勝負に勝てる。もちろん人一倍の練習と努力は欠かすことはできない。「オリンピックで今一度一番高い所に登りたい」。この言葉には凄みさえ感じとれた。

 「羽生善治」将棋界の革命児、果ては天才勝負師、一大旋風を巻き起こした棋士である。将棋界広しといえども羽生の棋力は、第一人者なのだ。プロであるのだから本来は勝たねばならない。だが、彼は語る「勝敗だけをつけるのであれば、将棋である必要ではない」。「この一手がすごかった・この戦法がすごかった」というものをプロなら目指さなくてならない。されど、「勝負を度外視するのはファンに失礼だし、バランスを組み立てていかなくてはならない」。将棋界を引っ張っていく立場だからこそ勝敗のリスクはあるが、「ただ将棋を指して終わるのではなく、≪指した1局が、自分にとってもファンにとっても、後世の人にとっても、意味と価値があるものでありたい」。勝負師は今も新たな心境を開拓している。

 心に残る熱き一言が、胸に突き刺さる。輝く明日へ、希望と勇気を持たせてくれる名言集である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/07/07 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/04 19:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/03 10:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/02 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/28 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/08 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/11 01:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/28 09:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/05 14:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/30 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/17 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/11 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/20 07:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/01 14:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

知的生きかた文庫 ランキング

知的生きかた文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。