サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生 一般
  • 発売日:2008/08/20
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:20cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:小学生 中学生 一般
  • ISBN:978-4-09-727643-2
写真集

紙の本

のほほん (フォトポエム絵本)

著者 工藤 直子 (作)

たかくたかく背をのばしあおぞらと話しこむのもたのしいけれど、ぱたりぱたりとからだをたたみ背中まくらに草たちとおしゃべりもいいな—だからきょうは「のほほん」の日です。フォト...

もっと見る

のほほん (フォトポエム絵本)

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

たかくたかく背をのばしあおぞらと話しこむのもたのしいけれど、ぱたりぱたりとからだをたたみ背中まくらに草たちとおしゃべりもいいな—だからきょうは「のほほん」の日です。フォトポエム絵本第3弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

ゾウアザラシの寝顔、顔と顔を合わせたカバの親子、コロンとあおむけになったアライグマ…。見るだけでホッとするようなネイチャー写真と楽しくてリズミカルな言葉が織り成す、フォトポエム絵本第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

ゾウアザラシの寝顔、お母さんにあまえるキリンの赤ちゃん、内緒話するフクロウさん……。見るだけでホッとするようなネイチャー写真と工藤直子さんの楽しくてリズミカルな、心に響く言葉でつづります。【商品解説】

著者紹介

工藤 直子

略歴
〈工藤直子〉1935年生まれ。詩人、童話作家。愛情あふれる作品は、小学校の国語の教科書などにも度々登場。著書に「こどものころにみた空は」「よいしょ」「ともだちは海のにおい」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

表紙の写真と書名に一目ぼれです。

2008/12/08 21:41

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紅葉雪 - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の写真につられて手にとってしまった本。
さまざまな写真家がとった生き物の写真に、かの工藤直子さんが文章(ポエム)をつけたフォトエッセイ。

それこそ書名の通り、「のほほん」としたいときに一押しだ。
好きな飲み物を用意して、好きな音楽でも聞きながらパラパラとページを繰れば、「ほっ」と身体の力が抜けること請け合い。


とにかく動物たちが可愛い。自分が気に入ったのは、表紙のキリンと本文中のキリンと、フクロウ、イルカ、モモンガなどなど。……絞り込むのに苦労してしまうほど可愛らしい動物たちばかりだが、お気に入りを見つけてみてはいかがだろうか。

さらに巻末には、すべての写真を撮影した写真家の名前も掲載されている。中には写真集を出している人もいるようだ。お気に入りの写真家がいたら、そちらまで手を伸ばしてみては。

そこにのせられている一言コメントも、「のほほん」気分を後押ししてくれる。


実は自分が苦手としている、とある生き物も中に入っていたのだが、抵抗なく写真を見ることができたのには驚いた。
むしろ「こうやってみると、綺麗だな……」と、じっくりと眺めてしまったほど。
これぞまさしく写真家の腕。

その可愛らしい動物たちの写真に、まさに「こう来たか」という文章をつける工藤さんは、さすが。

さらに。
あとがきの代わりのような、「あなたのそばの「のほほん」によろしく」。
この文章には完璧にノックアウトされてしまった。
興味を持った方は、本を手にとって読んでみてほしい。最後の最後で、さらに「のんびり・のほほん」とした気分にさせてくれる。


偶然出会った一冊だったが、師走に入ってから慌ただしく駆けずり回る毎日を送っていた緊張が一気にとけ、「のほほん」とした貴重な楽しい時間を過ごすことができた。
できればこの表紙のキリンのようにのんびり眠っていたいというのが、心の奥底からの本音の筈なのだが、……とりあえずまた明日から頑張ろうという気分になってしまったのだから。
「のほほん」は侮れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/01/22 14:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/18 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。