サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ワンダーワンダフル 上

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ワンダーワンダフル 上

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 60件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.10
  • 出版社: イースト・プレス
  • サイズ:19cm/416p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87257-944-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

ワンダーワンダフル 上

著者 河上 朔 (著),結布 (イラスト)

こかげはごく普通の社会人。一方、妹のひなたは異世界旅行を繰り返すおかしな性質を持っていた。異世界にはまるで縁がないと思っていたこかげだが、ある日、妹の危機に異世界の国ディ...

もっと見る

ワンダーワンダフル 上

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

wonder wonderful 上・2

540 (税込)

wonder wonderful 上・2

ポイント :5pt / 紙の本より864おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

wonder wonderful 上・1

540 (税込)

wonder wonderful 上・1

ポイント :5pt / 紙の本より864おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ワンダーワンダフル 上」が含まれるセット商品

ワンダーワンダフル 全2巻完結セット

ワンダーワンダフル 全2巻完結セット

商品説明

こかげはごく普通の社会人。一方、妹のひなたは異世界旅行を繰り返すおかしな性質を持っていた。異世界にはまるで縁がないと思っていたこかげだが、ある日、妹の危機に異世界の国ディーカルアへ飛び込むことになる。しかし、その先でこかげを待ち受けていたものは、妹ひなたに向けられるものとはまったく正反対のなぜか厳しい視線ばかり。こかげが邪険に扱われるのはなにか理由があるようで…。ランキングサイトで1位を独占し続けたオリジナル小説サイト「therehere」のあの大人気小説が待望の書籍化。巻末に番外編「彼女の護衛たち」を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

こかげはごく普通の社会人。だが妹のひなたは異世界旅行を繰り返すおかしな性質を持っていた。ある日、妹の危機に異世界の国ディーカルアへ飛び込むことになったこかげ。彼女を待っていたものは? 小説サイト連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

河上 朔

略歴
〈河上朔〉オリジナル小説サイト『therehere』開設。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店吉祥寺店

異世界トリップは10...

ジュンク堂書店吉祥寺店さん

異世界トリップは10代だけのものではない!
社会で働く大人のための異世界トリップファンタジー。

 そうそう都合よくなんかはいかない異世界で、「どこにいっても結局は自分次第」というシビアな目線は持ちつつも、相手を思いやる気持ちが繋がって広がっていく様は読んでいて暖かな気持ちになれる1冊です。

 吉祥寺店では、ネット発ライトノベル特集として2011年2月下旬ごろからフェア展開の予定です。
 コミック担当 神谷

みんなのレビュー60件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

小説サイトでランキング1位だったのも頷ける

2010/05/08 02:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:またまたや - この投稿者のレビュー一覧を見る

異世界へのトリップものというジャンルは結構あるが、本作の主人公がすでに異世界を行き来してる本来のヒロインの身内という設定は新鮮だった。主人公であるこかげは普通の社会人でありながら異世界にいる妹を助けるために異世界に行くのだが、勝手の違う世界で色々と騒動に巻き込まれることになる。主人公の性格と社会人という設定のため落着いた人柄であることから、騒動の最中ながらも居心地の良い雰囲気が形成されており一気に読みきれました。出てくるキャラクターも魅力的な人物が揃っていて、収録されている番外編も楽しめた。ちなみに下巻も一気に読み終わらせちゃいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大人が異世界トリップすると。

2013/10/15 20:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:そそら - この投稿者のレビュー一覧を見る

こういう感じになるんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/25 20:14

投稿元:ブクログ

「キャラ読み」には最適な本。

主人公であるこかげの心の声が、正直げんなりするくらいやかましい。
彼女の一人称(心理描写ばかり)で物語が進むため、慣れるのに時間がかかった。でもそこさえクリアしてしまえば、ストーリー自体は面白いし、何より登場人物達が良い。クールな隊長はもちろん、こかげの三人の護衛達の魅力も大きい。特に硬派なヨーサムの不器用さが可愛らしくて好きだなぁ。

隊長とこかげのやり取りには、思わずニヤニヤ。
彼の冷たさと優しさのさじ加減に、萌える。

2009/02/09 01:53

投稿元:ブクログ

ウェブ小説サイトの有名どころ『therehere』でも読めるんですが、この小説に関しては自分の手元にずっと持って置きたいと思ったのでネット上で何度も読み返したにもかかわらず買ってしまいました

現代人が異世界へと飛ばされる…というファンタジーはそこかしこに転がっているのですがこれは一味違います
主人公こかげはいたって普通の会社員、27歳の女性。一人称で語られる心理描写が丁寧で、コミカルでときにはリアルで涙ちびったり、さらに号泣ものだったり…  出てくる登場人物全てが魅力があって、上下巻どちらも厚さ3cmほどもある大容量にもかかわらず終わりに近づくにつれて終わってほしくないと願う自分がいました
読み終わったら終わったで続き(特にあの二人の今後を…)を切望してサイトを毎日のように覗いたり。
残念ながら初版の帯に載っている期間限定のネット上のPASSの番外編はもう見れませんが。

2008/12/21 22:14

投稿元:ブクログ

王道ファンタジーだが、素晴らしい。何がって、主人公が27才の本当に普通の働く女性で、しかも飛んだ先の世界で疎まれる事が。わりと容赦ない展開だし。
それにしても隊長はものすごいクーデレだな…惚れるわ。
こかげの、へこたれたり頑張って立ち直っていく様が勇気づけられます。

2015/02/06 20:05

投稿元:ブクログ

感想はブログにて。
http://croco.blog14.fc2.com/blog-entry-183.html

2011/04/10 21:03

投稿元:ブクログ

ライトノベルかなーとは思いつつ。
気になっててたらフォロワーさんが面白いという話をされてたので、カッとなって購入。おもしろかったー読みやすい!
でも中盤までは痛かったです。アイタタタ。ある程度年齢重ねてたって痛いもんは痛いよ……。
それよりこかげはもうちょっと怒ってよかったと思います(笑)

だってさーひなたで文化圏が全く違うって判ってるだろうに、完全に自分たちの一部の常識に当てはめてるってちょっと非常識すぎね?
でもこかげの内心のツッコミなんかが的確で笑えたからなんとか。いやあ、こかげ強いよね……。再起不能になってもおかしくないわあれ。

ラスト辺りの隊長とのフラグににやにやしました。

2009/05/16 11:01

投稿元:ブクログ

もとはオンライン小説。自分がなぜこの小説のサイトに辿り着いたのか覚えていないけど、読みやすくて、2日がかりで一気に読み切ったのは覚えている。

ファンタジー小説としては設定にリアリティ(というか説得力)が欠けているし、お話のスケールも小さい。登場人物の行動も根拠に欠けるし、読みながら突っ込みを入れること数知れず。とはいえこの本は、ファンタジーの舞台を借りて、主人公「こかげ」の心理描写を楽しむ小説だと思う。そして少女漫画的な恋愛小説としてよくできていると思う。少なくとも、恋愛小説をあまり好まないわたしが、感情移入して共感しながら読めたのは珍しいことだ。

こかげは27歳だというから、ファンタジーのヒロインとしては年齢が高め。わたしとも割と年齢も立場も近いこともあって、お城やら王様やら近衛隊やらの存在する異世界を、普通の会社員としての視点から描写しているのが非常に面白かった。変にうわつきもせず、かといって達観しすぎず。人物を観察するのがうまく、好意的に解釈するから読んでいて気持ちがいい。若者をみて新入社員を思い浮かべたり「かわいい」と思ったり(しょっちゅう思う)、年上の人には敬意を払うし、人の好意に感謝もし、配慮もし、分析もする。

街の噂や人の話を集めて王室内のごたごたの真相を知ろうとするあたり、妹のひなたちゃんを心配しての行動だろうけど、おいおいこかげちゃん、ロイヤルファミリーファンのオバちゃんぽいぞ、などとも思った(笑)
上巻終盤のひなたの行動には首をかしげた。周囲の人間も、その行動が最善と思っているのだろうか?と一番納得がいかないところ…。 

若者向け小説の挿絵は自分に合わないことが多いけれど、この本は大丈夫だった。ネットで読んでいた時の自分のイメージとよく一致していたので、読むときに邪魔にはならなかった。人の体の構造をきちんと描け、顔立ちだけで年齢の違いを描き分けられるみたいで、なかなか上手いなー。
下巻につづく。

2008/09/15 23:23

投稿元:ブクログ

2008/9/14

P383 周りの人にそう認識されて、そう接されることで人は”それらしいもの”に近づくんだって。それってすごいことだと思わない?

2009/01/19 20:38

投稿元:ブクログ

異世界に行ってしまった妹を追って自分も異世界に飛び込んでしまう姉が主役の話。
普通のライトノベルかと思ってたら、予想以上に真摯に書かれている内容でびっくりした。

2011/06/04 21:57

投稿元:ブクログ

HP:
http://here.x0.com/there/index.htm

2011/11/15

borrow a book from Osaka Prefectual Central Library

2010/05/06 21:25

投稿元:ブクログ

おもしろかった!!
主人公とちょうど年代がかぶっていたので、余計はまった気がする。
ヨーサムが好き!無愛想だけど一生懸命なところとかに心うたれます。きゅんとします。
上下巻とスピンオフと一気に読んでしまいました。

2009/02/10 21:25

投稿元:ブクログ

web小説の書籍化。等身大の主人公の語り口がまさにweb上に生息している女性そのもので、そういう意味ではたしかに非常に共感されやすいと思う。年齢や性格、律義でお堅くて生活感があるくせに、ロマンチストで面白がりで、本人には不本意だろうけどどう見ても最大のトラブルメーカー(笑)って感じがまさに。気づいてないかもだけどあんたすでに魔性の女だって。誰にでも愛されて大事にされるご都合主義が、ある意味体のいいハーレクインだもんな。

2008/09/23 14:53

投稿元:ブクログ

私はこの作品をオンライン小説で読んでいて、本の形ではまだ読んでいないのですが、期待大です!
サイトの小説もきになる終わり方をしていて、続編希望中。
とても優しいお話です。
2008年12月まで、初版を買った方だけ読める番外編がネットで掲載されているそうで、それ目当てでAmazonで購入してしまいました。
therehereというそのサイト様にはまだ作品がこれだけしかなくて、短編も他の長編もなにも置かれていないので、これからどうなっていくのだろうととても楽しみです。
あー、早く読みたい!

2010/08/20 19:50

投稿元:ブクログ

異世界にトリップして、王家のお家騒動に巻き込まれたり、
恋に落ちたりってのはありがちだけど(それも好きだが)、
今作はそれは前段階で、
そんな異世界トリップを繰り返す妹の話を聞いていた姉が
トリップしてしまう物語。
27歳で会社員かつ長女気質の彼女がある意味客観的な目線から
徐々にのめりこんでいく。

キャラ設定もそうだけれど
主人公のココロの揺れ動く様を克明かつリアルに描写する様が
有川浩によく似ている。


【図書館・初読・8/19読了】

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む