サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

魔法のラーメン発明物語(日経ビジネス人文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫 私の履歴書)

著者 安藤 百福 (著)

2007年1月の逝去に際し、ニューヨーク・タイムズは社説で『ミスターヌードル』を称え、追悼した。麺の源流を辿り中国大陸を歩いた「麺ロードを行く」をあわせて収録。チキンラー...

もっと見る

魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫 私の履歴書)

751(税込)

魔法のラーメン発明物語 私の履歴書

751 (税込)

魔法のラーメン発明物語 私の履歴書

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.5MB 無制限
Android EPUB 8.5MB 無制限
Win EPUB 8.5MB 無制限
Mac EPUB 8.5MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

日経ビジネス人文庫“すごい創業者” 6巻セット

  • 税込価格:4,15438pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

2007年1月の逝去に際し、ニューヨーク・タイムズは社説で『ミスターヌードル』を称え、追悼した。麺の源流を辿り中国大陸を歩いた「麺ロードを行く」をあわせて収録。チキンラーメン発売50周年に合わせて文庫化。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日清食品の心が凝縮

2011/06/09 14:46

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mikimaru - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の次男にして日清食品ホールディングス現CEOである安藤宏喜氏の「カップヌードルをぶっつぶせ!」を先に読んでいたため、だいたい話の流れはわかっているつもりでいたが、とんでもなかった。

息子さんが1ページであっさりと書いたような話——たとえば濡れ衣を着せられて憲兵に何日も拷問を受け、出てきたと思ったら戦時中の燃料不足を考えて神戸の山を買いひと山そっくり炭焼きしたこと、戦後に若者がやることもなくぶらぶらしていてはいけないと塩の事業で若者たちを大量雇用したり、栄養食品の開発を始めたと思えば、脱税容疑で巣鴨プリズンに収監されて2年も無罪を訴えた。さらには頼まれて理事になった組合が倒産して身ぐるみはがされ…といったものが詳細に書かれている。こんなことがあってもよく次の事業、次の事業とアイディアがわき出て、それにともなう実行力が尽きなかったと、驚くばかりだ。

本書は、7割くらいが日経新聞に連載の「わたしの履歴書」から、そして残りが、著者が第一線を息子さんに譲ってから10年以上かけて中国各地を食べ歩いた麺類の一部を写真付きで解説する「麺ロードを行く」という構成になっている。ちなみにこの麺ロードは、70代後半から90歳ころの期間に食べ歩きされたもの。まさに年齢を感じさせないご活躍だった。

薄いが、日清食品が凝縮された本。カップ麺ファンとしては、ぜひおすすめする。

ただ、気になったこともある。上述の宏喜氏は次男であり、実は2年ほどで社長を降りた長男がいたと「カップヌードルをぶっつぶせ!」にはあった。だが本書では、子供たちの描写を含む家族関連の回想を含め、考えが対立しておやめになった長男は、一度も登場されない。長女のお名前は数回登場するので、正直なところ驚いた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

波瀾万丈の人生

2018/11/09 20:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、朝ドラ「まんぷく」の立花萬平のモデルである日清食品創業者「安藤百福氏」の自叙伝(「私の履歴書」の文庫化)です。戦争や戦後の混乱の中、幾度も財産を失いますが、その度に新たな事業を立ち上げ、不死鳥の如く蘇ります。まさに七転び八起きの波瀾万丈の人生。そして「チキンラーメン」で大成功を遂げるのは48歳。大器晩成の人生です。ところで朝ドラ「まんぷく」では、今、塩作りを手掛けています。戦後、この事業を皮切りに安藤氏の怒濤の人生が始まります。朝ドラでは、どのように描いていくのか、とても楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

発想

2018/10/22 06:32

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七無齋 - この投稿者のレビュー一覧を見る

世の中に変革をもたらしたのはすごい。自慢話になっても仕方ない。その姿勢は参考になるし社会に利便性ももたらした。しかし食のマナーを低下させたのも事実。麺ロードの記述も詳しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

私の履歴書

2018/10/20 21:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

BSで放送していたテレビ版は、現在、朝ドラ「まんぷく」で安藤百福さんをモチーフとした立花萬平役をされている長谷川博己さんがナレーションをされていました。
テレビ版で百福さんを取り上げたことがあるかは不明ですが、「私の履歴書」から安藤百福さんと長谷川博己さん、どちらも関連があるところが、何か縁があるような感じがして、朝ドラと共に、この本も楽しみたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ラーメン

2018/12/08 17:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

チキンラーメンのおいしさは、本当に不思議であります。他のラーメンのような特徴的な味はしないのに、なぜか食べたくなる味です。その誕生のお話が楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/11/14 18:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/18 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/04 11:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/24 00:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/24 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/28 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/23 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/27 18:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/10 08:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/11 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日経文庫 ランキング

日経文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。