サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.8
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/271p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-760559-4
文庫

紙の本

愛犬ビンゴ (集英社文庫 シートン動物記)

著者 シートン (著),藤原 英司 (訳)

ころころとした熊の子みたいなビンゴは飼い主シートンの優しい眼差しに包まれ、自由気ままに育つのだが、主人に危険が迫ると、どこからともなく駆けつけてくる。不思議な絆で結ばれた...

もっと見る

愛犬ビンゴ (集英社文庫 シートン動物記)

税込 472 4pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ころころとした熊の子みたいなビンゴは飼い主シートンの優しい眼差しに包まれ、自由気ままに育つのだが、主人に危険が迫ると、どこからともなく駆けつけてくる。不思議な絆で結ばれた飼い犬の物語である表題作の他に、多くの困難な敵に負けずに家族を守りきる、知恵と勇気を備えたキツネの物語「銀ギツネの伝記」、好奇心旺盛なアライグマの子どもの冒険を描く「ウェイ・アッチャ」を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

愛犬ビンゴ 5−48
銀ギツネの伝記 49−200
ウェイ・アッチャ 201−259

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

久しぶりに読むと結構怖い部分も

2010/06/21 13:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:金曜日のらいおん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 1987年ごろより同社から出版された少年処女向きの単行本の文庫化と思われる。「ですます」調であった少年少女向きの単行本と異なり,「~である」という文体に変わっている。挿絵も大人向きとなっている。

収録作品
 愛犬ビンゴ
 銀ギツネの伝記
 ウェイ・アッチャ

 愛犬ビンゴの話の中で,作者シートンが不注意で自分で仕掛けた罠に手足それぞれはまってしまい,動けなくなるシーンがあります。
 幼いころ読んだ当時は,何の気なしにビンゴが助けに来るのねと思っていましたが,今,実際の話として認識したときに,自分の家の犬では無理だろうな(笑)と。そうしたら夕暮れ迫る草原の中で,ひとりで動けなくなっている恐怖はいかばかりか,と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/10/04 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/18 21:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。