サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.9
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:19cm/280p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-569-69677-5

紙の本

カラット探偵事務所の事件簿 1

著者 乾 くるみ (著)

あなたの頭を悩ます謎を、カラッと解決いたします!『イニシエーション・ラブ』で大反響を巻き起こした著者が技巧の限りを尽くして描く6つの事件。【「BOOK」データベースの商品...

もっと見る

カラット探偵事務所の事件簿 1

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなたの頭を悩ます謎を、カラッと解決いたします!『イニシエーション・ラブ』で大反響を巻き起こした著者が技巧の限りを尽くして描く6つの事件。【「BOOK」データベースの商品解説】

「あなたの頭を悩ます謎をカラッと解決いたします」 謎解き専門のカラット探偵事務所に今日も謎が持ち込まれる−。名探偵気取りの所長と元記者の「俺」が6つの事件の謎に挑む! 『文蔵』連載に書き下ろしを加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

卵消失事件 3−47
三本の矢 49−100
兎の暗号 101−141

著者紹介

乾 くるみ

略歴
〈乾くるみ〉1963年生まれ。静岡県出身。「Jの神話」で第4回メフィスト賞を受賞。ほかの著書に「匣の中」「イニシエーション・ラブ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価3.2

評価内訳

紙の本

おそらく日本初 日常の謎専門の探偵事務所

2009/09/17 12:36

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

≪あなたの頭を悩ます謎を、カラッと解決いたします≫
地方都市の倉津市に開業したカラット探偵事務所は「謎解き専門」。
日常の謎を解く専門業者。

そんなことでお金がとれるのか。
本当に解決できるのか。
実際にあったら不安になるような探偵事務所です。

所長は地元の名士の三男坊・古谷。
楽天家で、できれば安楽椅子探偵がしたいと考えています。

アシスタントは、対照的に、ワーカホリックの井上。
二人は高校時代の同級生で、過労で新聞社を退職した井上は
古谷に誘われて探偵事務所で働くことになります。

浮気調査や信用調査は苦手といいつつ、
おさめられている6つの謎のうち、ふたつは浮気を暴くもの。
(「卵消失事件」「怪文書事件」)
10年前に失踪した父親を探してほしい(「別荘写真事件」)という、
探偵事務所っぽい依頼もあります。

さらに豪邸に打ちこまれた「三本の矢」。
先祖が残した和歌からお宝を発掘する「兎の暗号」。
乾くるみらしく、人間模様とミステリーを同時に読ませます。

しかし、なんといっても最後の「三つの時計」。
二人の高校時代の友人・時任早苗の結婚式で、
その家の時計の謎を解決します。
でも、この話のキモは、もっと大きな真実が明かされること。
最後の最後に、びっくりさせられました。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/01/17 20:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/22 01:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/22 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/09 11:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/13 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/13 01:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/24 18:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/18 16:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/07 14:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/22 22:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/29 15:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/22 09:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/18 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。