サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.10
  • 出版社: 一迅社
  • レーベル: 一迅社文庫
  • サイズ:15cm/302p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7580-4030-3
文庫

紙の本

白銀のローレシアン 願う少女と迷い糸 (一迅社文庫)

著者 上原 りょう (著)

平穏な学園生活を送っていた武実は、ある不思議な夢をきっかけに、人間の因果、運命を操る糸の存在を操る異能に目覚めた。他人の恋、友情を自在に操れる能力を得て面白半分の悪戯に興...

もっと見る

白銀のローレシアン 願う少女と迷い糸 (一迅社文庫)

税込 702 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平穏な学園生活を送っていた武実は、ある不思議な夢をきっかけに、人間の因果、運命を操る糸の存在を操る異能に目覚めた。他人の恋、友情を自在に操れる能力を得て面白半分の悪戯に興じる武実の前に、学園を牛耳るスーパーお嬢様の黎子と、銀髪の少女ローレシアンが現れるのだった。異能の存在を知っている黎子たちの罠にはまった武実は、嫌々ながら臣下の契約を誓わせられるとともに、ローレシアンを守るように黎子に命じられるのだった。ローレシアンとの楽しくも奇妙な同棲生活の中、彼女に迫る危機を知った武実は、彼女を守るため謎の武装組織と戦うことになるのだが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

始まりとしてはまずまず

2008/11/12 20:54

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある特殊能力を持った高校生の主人公【武実】が生徒会長【黎子】の言いなりになりながら謎の少女【ローレシアン】を守っていく話。メインヒロインはローレシアンということになろうが、古臭い言葉遣いをするお子ちゃまキャラなため、恋愛というより兄妹のような関係で話が進む。そして、唯我独尊の女王様な生徒会長は武実を臣下(しもべ)とするヘンな所有欲を発揮しているものの、これも恋愛とは異なる様相。憧れのクラスメイトもヘンな百合方面へ行きかけているため、今後の展開がどうなるか、逆に楽しみという見方も出来る。本編は、武実の特殊な能力がなかなか面白い設定で、この能力をどのように用いて苦難を乗り切るかが焦点となってくるだろう。他のクラスメイト(武実のいわゆる悪友)も相応に出てきて学園パートを盛り上げている。もとより妹がいるため、禁制の男子寮で一緒に暮らすはめになったローレシアンにも妹のように世話を焼く姿が好ましく、この世話焼きアニキな武実がローレシアンの秘密と宿命を知ってからさらに絆を深めていく展開が良かった。今後も楽しみな作品なので是非とも続きを出して欲しいところ。ちなみに、作者は美少女文庫などでも活躍、官能小説にもペンネームのを「上原稜」と漢字に変えて執筆している異色の作家である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。