サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

シンプレックス DEADLOCK外伝

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.11
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:15cm/257p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-900501-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

シンプレックス DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)

著者 英田 サキ (著)

犯罪心理学者ロブの誕生日パーティに届いた謎の贈り物。送り主はなんと、かつて全米を震撼させた連続殺人鬼を名乗っていた—!!ロブの警護を志願したのは、金髪の怜悧な美貌のボディ...

もっと見る

シンプレックス DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)

586(税込)

SIMPLEX DEADLOCK外伝

586 (税込)

SIMPLEX DEADLOCK外伝

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.1MB 無制限
Android EPUB 4.1MB 無制限
Win EPUB 4.1MB 無制限
Mac EPUB 4.1MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

犯罪心理学者ロブの誕生日パーティに届いた謎の贈り物。送り主はなんと、かつて全米を震撼させた連続殺人鬼を名乗っていた—!!ロブの警護を志願したのは、金髪の怜悧な美貌のボディガード・ヨシュア。すこぶる有能だが愛想のない青年は、どうやら殺人鬼に遺恨があるらしい!?危険と隣合わせの日々を送るうち、彼への興味を煽られるロブだが…『DEADLOCK』シリーズ待望の番外編。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

SIMPLEX 5−139
DUPLEX 141−253

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

ミステリー

2017/05/04 22:04

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:daifuku - この投稿者のレビュー一覧を見る

DEADLOCKシリーズよりもミステリー色が強いです。DEADLOCKのときは推理要素よりコルブスを追うことに重点が置かれていましたがこちらは犯人が分からないところからのスリルがあります。DEADLOCKほどの迫力はありませんがその分リアルに物語に入り込めると思います。
もちろん恋愛面も最高です。どう言葉にしていいか、ハマる言葉が浮かばないのですが、彼らにはめいっぱい幸せになってもらいたいです。
英田サキ先生は相変わらずBLとしてもミステリーとしても素晴らしい作品を書かれていると思います。BL大丈夫なミステリー好きにはぜひ読んでもらいたいです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やっぱり面白い♪

2018/07/14 22:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たかぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

電子書籍になったので再読しました。内容はわかっているのにすごく面白くて一気読み。

BLでありながらきちんとミステリーです。犯人も展開もわかっているのにハラハラドキドキしました。
このシリーズは面白い。今作でロブが幸せになってくれて良かった。大人でとても魅力的なのに恋愛下手だから。
美形揃いなのでそれも楽しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

DEADLOCKの外伝です

2012/09/30 10:59

9人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

DEADLOCKのスピンオフです。
大学教授で犯罪心理学者のロブ(攻め)とボディーガードのヨシュア(受け)のお話になります。
スピンオフだから本編のユウトやディックはあんまり出てこないのかと思ったら
いやいや、結構登場してます。嬉しい誤算。
ロブたちのお話よりもなんだかユウトたちのらぶらぶっぷりを堪能できて楽しかったかも・・・
ディックの本名もなんだかさらーっと分かっちゃったりしますし。
この作品は前半のお話よりも後半の方がまとまりがあったなぁと思います。
簡単に言うと、本編で脇キャラとして登場したロブの幸せになるお話です。
DEADLOCKシリーズをお読みの方にはオススメできる作品ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やっと読めた

2016/06/12 17:22

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:そら - この投稿者のレビュー一覧を見る

ロブとヨシュアのお話、素敵でした。英田さんにロブを幸せにしてくれてありがとうと言いたいです。なかなか自分の気持ちに素直になれないヨシュアにどのように決着をつけるのか、と思いましさたが流石の終着点でした。ディックとユウトも上手く話に溶け込んでいて、二人の幸せそうなその後の暮らしぶりが見られてとても良かったです。ディックがすっかりユウトの尻に敷かれているのがまた素敵すぎでした。ディックとユウト、長らくBL界で人気の話の主人公二人だけあって脇にまわっても光り輝いておりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/12/11 00:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/23 02:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/11 18:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/05 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/02 01:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/01 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/22 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/05 02:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/15 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/14 16:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/07 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る