サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2008/12/16
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波文庫
  • サイズ:15cm/453p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-332051-8
文庫

紙の本

老子 (岩波文庫)

著者 老子 (著),蜂屋 邦夫 (訳注)

老子 (岩波文庫)

税込 1,243 11pt

老子

税込 1,188 10pt

老子

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 8.3MB
Android EPUB 8.3MB
Win EPUB 8.3MB
Mac EPUB 8.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

目次

  • 凡  例
  • 老  子(第一章─第八十一章)
  • 解  説
  • あとがき
  • 索  引

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

老子を 素読 すること

2009/01/11 14:40

25人中、22人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くにたち蟄居日記 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 老子はいくつか持っているが この岩波文庫の厚さが気になって 更に購入したところだ。

 「素読」という言葉がある。
 
 昔は 四書五経を とにかく声に出して読み上げるという「素読」と名付けられた教育方法があったという。読まされている子供は とにかく音読するだけであり 意味も内容も 教師からは何の解説もないというスタイルである。音読しているうちに 段々と その内容を分からしめるという時間のかかる ある意味では贅沢な教育方法だ。

 本書は その「素読」にぴったりだというのが 僕の第一印象である。

 本書において 著者は 白文、読み下し文、現代語訳を載せているだけであり 解説は一切ない。もちろん現代語訳部分に「解釈」と「解説」が表れているわけだが それ以上の「言葉」は付け加えていない。これは ある意味では 大変すがすがしい作りになっていると正直感心した。確かに 「老子」を目の前にして 種々解説を聞くのも ある意味で「老子」らしくない話だ。

 こういう「老子」が2008年に発行された点は注目されて良いと思う。ひるがえって2008年を考えると 激動の年であったことは誰しも同意されると思う。そんな混乱の中でこそ「老子」の言葉が 光輝くのだと思う。2000年を超えて 老子が 現代人を嗤っている姿が見えてくるようではないか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自然な生き方

2015/01/27 02:16

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぶろっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

老子は無為自然を説き、自然に身を任せて生きることをよしとした。この本にはそんな老子の思想がたっぷりと詰まっている。
例えば、争わないこと。水のように流れにしたがって生きること。欲を捨ててみること。どれも厳しい現代の社会に生きる私たちには忘れがちのことだが、これらの老子の言葉は人生をより良くするためのヒントになるのではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

普段の生活に疲れた無害な薬として

2018/09/14 21:09

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

雲というか、仙人的というか、読んでいくにつれ、こんな感覚で今これからを生きていけば、おそらく今より苦しい思いをせずに生きていけるかも...と卓観したような味わいを得られる本かと思います。 
 内容的には特に極端な主張はなく、何となく癒しのような諦念のような、でも今現在の自分に行き詰まっていたら、これからを生きる為の一つの指標を掲げてくれている気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

中国春秋時代に哲学者、老子によって書かれた統治論です!

2020/05/03 09:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、中国春秋時代における哲学者である老子が著した書で、『老子道徳教』ともよばれています。諸子百家のうちの道家は彼の思想を基礎としており、また後に生まれた道教は彼を始祖に置いています。彼が著した同書は、熾烈な戦国時代を生き抜く処世の知恵であり一種の統治理論でもありますが、同時に、世の中と人間についての深い洞察力によって、人生の教科書ともいうべき普遍性をも備えているとされている書です。表紙にある「馬に乗った老子」は、老子が隠君子として周の図書館の司書をつとめていたころ、周の国勢が衰えるのを感じ、直ちに牛の背に乗って西方に向かった姿を描いたものです。この中国の古典を、ぜひ、今一度、お読みください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/19 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/29 20:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/21 01:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/08 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/15 22:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/16 11:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/07 10:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/15 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/17 10:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/20 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/26 20:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。