サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 黒革の手帖 改版 下

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

黒革の手帖 改版 下(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 82件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.12
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/386p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-110954-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

黒革の手帖 改版 下 (新潮文庫)

著者 松本 清張 (著)

元子を恨む波子は楢林と別れ、大物総会屋をパトロンにクラブを開く。政治家秘書の安島を通じ、医大の裏口入学者のリストを手中にした元子は、橋田をおどし、一流クラブ、ルダン買取り...

もっと見る

黒革の手帖 改版 下 (新潮文庫)

680(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

元子を恨む波子は楢林と別れ、大物総会屋をパトロンにクラブを開く。政治家秘書の安島を通じ、医大の裏口入学者のリストを手中にした元子は、橋田をおどし、一流クラブ、ルダン買取りの仮契約を結ぶ。しかし橋田、安島らの仕組んだ罠が元子を待ち受ける。安島との一夜での妊娠の不安に怯える元子の前には黒服の男たちが…。夜の世界に生きる女の野望を描くサスペンス長編。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー82件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

ああ転落の我が人生

2001/12/21 00:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りさこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 人間って自分一人で生きていけると思ったら大間違いです。下巻は上り詰めそうになった階段を踏み外した銀座のママの顛末が書かれています。

 ジェットコースターに乗ったことある人ならわかると思います。最初に上るときってすごくゆっくりで時間がかかるんですよね。頂点に行って、そこから落ちていく。落ちていくときってあっと言う間。もちろんジェットコースターは落ちるときが楽しい乗り物ですが、転落の人生は全然楽しくない。しかも落ちているのを最初に気がついてなかったりして…。

 人をだます人生は、いつのまにかだまされているものです。操っているつもりが、実は自分だけが操られている。

 読み終わったときに、松本清張の筆力を感じる上下巻です。作者が亡くなっても作品はいつまでも生きています。退屈な人生に飽きたときに読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なんだかね~

2017/08/13 14:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レビューさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

欲を張ってはいかんよね~。ガツガツするのもいかんよね~。堅実が一番。
怖い怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/01/29 02:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/02/03 20:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/19 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/28 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/23 00:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/10 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/05 17:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/17 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/03/25 13:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/30 02:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/15 02:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/21 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/09 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る