サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

BOOK FUN LETTER 2021~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

茅島氏の優雅な生活 1 (幻冬舎ルチル文庫)

著者 遠野 春日 (著)

桁外れの資産家だが孤独な青年・茅島氏の心を初めて捉えたのは庭師の「彼」。嵐の夜、突然アパートに押しかけてきて告白する茅島氏に、つい意地悪をしてしまう庭師だが、世俗にまみれ...

もっと見る

茅島氏の優雅な生活 1 (幻冬舎ルチル文庫)

税込 607 5pt

茅島氏の優雅な生活 (1) 【イラスト付き】

税込 607 5pt

茅島氏の優雅な生活 (1) 【イラスト付き】

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 14.8MB
Android EPUB 14.8MB
Win EPUB 14.8MB
Mac EPUB 14.8MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

茅島氏の優雅な生活 (幻冬舎ルチル文庫) 全3巻完結セット

  • 税込価格:1,82216pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

桁外れの資産家だが孤独な青年・茅島氏の心を初めて捉えたのは庭師の「彼」。嵐の夜、突然アパートに押しかけてきて告白する茅島氏に、つい意地悪をしてしまう庭師だが、世俗にまみれない茅島氏の素直さに次第に惹かれてゆく。美しいイングリッシュガーデンに囲まれたお屋敷を舞台に、庭師×主人の恋を描く人気作。単行本未収録作を加えて文庫化。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

茅島氏シリーズその1

2012/04/22 05:06

12人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

桁外れの資産家だが孤独な青年、茅島氏(受け)の心を初めて捉えたのは庭師の「彼」(攻め)。
嵐の夜突然アパートに押しかけてきて告白する茅島氏につい意地悪をしてしまう「彼」ですが、
世俗にまみれない茅島氏の素直さに次第に惹かれていきます。
ずいぶん以前の作品に単行本未収録作を加えて文庫化されたものです。
とても独特な雰囲気を持つこの作品、なかなか面白かったです。
それに庭師の「彼」、最後まで名前が出てきません。
でも全く気にならないのです。最後まで違和感なく読めます。
不思議な作品ですがなんとも続きが気になるお話です。
シリーズものなので「茅島氏の優雅な生活・2」に続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

可愛らしい。

2017/09/23 20:42

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かすみ草 - この投稿者のレビュー一覧を見る

不器用な愛情表現が可愛らしい澄人さんでした。

澄人さんを受け入れてからも、初めは粗野な感じの庭師の彼でしたが、いつしか澄人さんに惹かれていき…

後半は、庭師の彼の細やかな愛情が少しずつ伝わってきて、暖かい気持ちになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

旧華族

2017/03/11 02:21

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

遠野春日さんと、日高ショーコさんとお二人ともとても好きな作家さんなので、電子書籍での購入。。
ただ………電子書籍では表紙しかイラストが見れない…とほほ。
でも、内容はとてもイイです。澄人さんキャラ最高です☆
本も買ってイラストが見たい!!
コミックが別の方が描いてるからイラストが載せれないのかな??

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

シリーズ1作目

2020/08/18 00:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふる - この投稿者のレビュー一覧を見る

俺様庭師×変わり者で孤独な御曹司。庭師に告げる言葉のひとつひとつが誠実で真っ直ぐで、とても心に響いた。茅島氏が可愛くて仕方ない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

高等遊民って言葉を思い出しました。

2020/08/07 07:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めましての作者さんです。
いや存在は知っていたのですが、読みたいって気になる作品がなかったのです。
ただ、この作品はストーリーが気になってどうしようかなって思っていたのですが
今まで読んだことないもの
読んでみよう月間のせいもあるのですけれど
日高ショーコさんの表紙が決め手です。
初見の本を手に取るときはそういうところも大事だと思う。

浮世離れした主人公の茅島氏がなんだか良い感じ。
桁外れの金持ちぶりと世俗から離れた素直(率直)ぶりが
さらりとした文章で描かれているのは良い感じ。
切ない感じも感じられるし。
少しだけ淫靡だけど、あまりいやらしさがない
庭師が結局そんな茅島氏に絡め取られていくのがなんだか楽しいです。
波多野執事同様見守っていってあげたい感があります。

短編連作で進むお話。
作品の順番と時間軸も少しずれていて、その具合が良い感じで絡んでくると思います。
なので最後まで読んで最初を改めて読むとすごくしっくりくるというか、
ループして読むとどんどん面白さや内容の理解が深まる感じがする不思議な作品です。

読み始めてすぐに、昔(笑)の同人誌ぽいネタって思ったのですが、
どうやら元はそうみたいですね。
耽美な色がちょっと昔風で(というのが正しいのかわからないけれど)
高等遊民な主人公のお話がわたし的にはいい感じ。
この作品を読んで高等遊民って言葉を久しぶりに思い出しました。
久しぶりのBL小説を読んだ身としてはしっくり来ました(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

シリーズ1

2015/12/01 15:35

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初は、話の内容が良く理解できなくて、(というか、分からないように書いてるのでしょうが)、ちょっと読むのが辛かったです。でも、「休暇の過ごし方」からは、しっかり内容が理解できたので、スムーズに読めました。そして、最後まで読んでから、また、表題作を読むと、今まで理解出来なかったところが、繋がっていったので、なるほど!と納得させられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/02/13 08:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/19 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/11 11:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/05 07:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/31 16:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/22 12:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/08 20:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/17 11:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/09 15:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。