サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 鉄道と乗り物の読書生活 ~8/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 40件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2009.4
  • 出版社: 光村教育図書
  • サイズ:22×23cm/49p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-89572-688-7
絵本

紙の本

空の飛びかた

著者 ゼバスティアン・メッシェンモーザー (作),関口 裕昭 (訳)

ある日、散歩の途中、わたしは1羽のペンギンにひょっこり出くわした。空から落っこちたんだよ、とやつは言った。でも、ペンギンが—やつはどうみてもペンギンだった—飛べないことぐ...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

光村の絵本2010年新刊セットB 6巻セット

  • 税込価格:10,45095pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ある日、散歩の途中、わたしは1羽のペンギンにひょっこり出くわした。空から落っこちたんだよ、とやつは言った。でも、ペンギンが—やつはどうみてもペンギンだった—飛べないことぐらい、わたしだって知っていた。ペンギン空を飛ぶ。【「BOOK」データベースの商品解説】

ある日、散歩の途中、わたしは1羽のペンギンにひょっこり出くわした。空から落っこちたんだよ、とやつは言った-。ペンギンが空を飛ぶまでの奮闘を描く絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ゼバスティアン・メッシェンモーザー

略歴
〈ゼバスティアン・メッシェンモーザー〉1980年フランクフルト・アム・マイン生まれ。マインツやディジョンの美術大学で学ぶ。在学中から絵本作家として活躍。作品に「リスとお月さま」「リスとはじめての雪」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー40件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

この空を飛べたら

2011/06/12 06:28

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「空を飛ぼうなんて 哀しい話を いつまで考えているのさ」というのは、中島みゆきさん作詞作曲の「この空を飛べたら」という歌の歌いだしです。中島みゆきさんも歌っていますし、加藤登紀子さんも歌っています。
 ゼバスティアン・メッシェンモーザーという人は描いた絵本『空の飛びかた』を読みながら、中島みゆきさんのこの歌のことを思い出していました。

 この絵本の主人公は「空から落っこち」てきたペンギンで、やつ(絵本のなかでこう書かれています)は「おおまじめに1羽の鳥になりきってやれば、きっと飛べる」と思い込んでいます。そこでペンギンの必死の努力が始まります。
 ユーモラスですが、どことなく切なくて、飛べないペンギンをどうしても空に戻してあげたい、と読みすすむうちに思ってしまいます。
 最後に、ペンギンが空を飛べたかどうかは絵本を開いてもらうしかありませんが。

 空を飛べないペンギンってどことなく私たちに似ています。私たちも大事なことを忘れていないでしょうか。
 中島みゆきさんの歌は「ああ、人は昔むかし鳥だったのかもしれないね こんなにも こんなにも 空が恋しい」というリフレインで終わります。
 空を飛べたら、どんなにいいでしょうと思ってしまうのは、やはり私も「飛べないペンギン」なのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

哀愁漂う絵本

2009/06/17 05:31

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kako - この投稿者のレビュー一覧を見る

ゼバスティアンさんの絵本が出ました!
今回は本当に「大人の絵本」と言って間違いはないのではないでしょうか?
ストーリー・絵ともにかなりのクォリティーです。
むしろお子様には少々難しいかもしれません。
必要最小限の文と、前作よりも更にゼバスティアンさんらしさを前面に押し出した感のある絵。
余白の美しさが際立っていて、そこにユーモアが巧く載せられています。
そしてラストではやっぱり絵本、夢がつまっているんですよ。

ある中年男性が散歩の途中で一羽のペンギンと出会います。
自分は空が飛べるのだと信じているペンギンに。
そして男性はペンギンが空を飛べるように、一緒に協力して試行錯誤を繰り返しながら様々な方法を模索していくのですが。。。

あらすじはこのような感じでしょうか。
そこにいるのは、とってもひたむきな印象を与えるペンギン。
やみくもに一生懸命で自分を信じて疑わない姿が、なんとなく切なく感じてしまいます。
大人になってどっかに落っことしてきてしまった何かを、ペンギンは未だ胸に大切に持っているような気がします。
そしてどこか空気の抜けたような雰囲気を醸し出している男性はかなり脱力感があり、なんとなく哀愁感すら漂っています。
仕方ないなぁという気持ちでいた男性が、「一肌脱ぎますか」とばかりに、でもどこかちょっと楽しそうにペンギンが空を飛ぶための方法を模索する姿が少し可愛い。。。
どうぞ時間が空いているときに、ゆっくり時間をかけて一人で読んでみてください。
そんな絵本だと思います。

私は
一作目では「可愛い」と興味をひかれ
二作目では「すごい」と心をわしづかみにされ
三作目の今回では「間違いない」と魂を引っこ抜かれてしまいました。
早くも次回作に期待ムンムンです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

固定観念から舞い上がる

2016/10/02 13:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

鉛筆書きの繊細なスケッチがとても魅力的。
ペンギンはぽってりと可愛らしく、中年男性も疲れた様子だったのに、ペンギンと共に生き生きとしてきます。
思い込みで、実現可能な希望を見失っているのなら、本当にもったいないことです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/30 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/07 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/18 13:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/12 02:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/06 15:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/10 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/13 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/09 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/28 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/13 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/21 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/05 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の絵本 ランキング

外国の絵本のランキングをご紹介します外国の絵本 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。