サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

街道をゆく 新装版 41 北のまほろば(朝日文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2009/05/01
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/403,8p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-264495-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

街道をゆく 新装版 41 北のまほろば (朝日文庫)

著者 司馬 遼太郎 (著)

津軽衆と南部衆の応酬を酒場で楽しみ、太宰治の孤独を考える。弘前城の近くの商家では、石坂洋次郎の教え子だった、魅力的なおばあさんに出会う。下北半島では会津藩を思い、マタギ衆...

もっと見る

街道をゆく 新装版 41 北のまほろば (朝日文庫)

税込 907 8pt

街道をゆく(41) 北のまほろば

税込 864 8pt

街道をゆく(41) 北のまほろば

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.0MB 無制限
Android EPUB 8.0MB 無制限
Win EPUB 8.0MB 無制限
Mac EPUB 8.0MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

津軽衆と南部衆の応酬を酒場で楽しみ、太宰治の孤独を考える。弘前城の近くの商家では、石坂洋次郎の教え子だった、魅力的なおばあさんに出会う。下北半島では会津藩を思い、マタギ衆の熊狩りの話も聞いた。異色のタイトルは、古代の青森は物成りのいい「まほろば」だったのではと考えてつけたもの。連載中に縄文時代の繁栄を物語る三内丸山遺跡が発見され、著者はご機嫌だった。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

歴史の勉強にもガイドブック代わりにも有用です。

2016/05/25 10:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヨッシーパパ - この投稿者のレビュー一覧を見る

もう41巻目になります。
歴史的な人物や出来事を含めて作者が実際に行った土地土地のことがよく分かります。
作者の行程に従って旅行したこともあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やはり太宰治は偉大かな

2016/01/30 17:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:判官びいき - この投稿者のレビュー一覧を見る

実は司馬遼先生は余り得意ではないのですが、原田伊織著「明治維新という過ち」で参考文献になっていたので手に取ってみた。各地を丁寧に紹介しており、三内丸山など行ったことのある場所は、その情景を思い出し、引きずりこまれるように読むことができた。やはり先生の知識の量と広さ、そして正確性を求める姿勢は健在。企画との兼ね合いでしょうが、津軽に比し、南部、下北(斗南)の紙量が少なかったのはちょっと残念。津軽ではさすがの司馬遼も太宰には勝てないなぁと言っているようで少し可笑しかった。想定外に楽しめた1冊でした。次は太宰の津軽を40年ぶりくらいに開いてみようと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつもながらの民族誌に唸らされた!

2015/11/04 08:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:大阪の北国ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

『オホーツク街道』『北海道の諸道』と北の民族誌の教科書としても読める内容に感動したため、別に間宮林蔵・松田伝十郎の伝記とシベリアの民族誌の教科書を読んできた後、本書で青森に来ました。ここは安東氏、安倍氏、津軽氏、蠣崎氏、南部氏の歴史に彩られ、古くは石器・農耕と歴史を牽引してきた地方であり、期待通りの内容がちりばめられた面白さでした。太宰治の『津軽』を追体験する部分も多く、本書を読み終えた今は、つい書店でその『津軽』を買ってしまい読みはじめたところです。『北海道の諸道』の函館の部分で面白可笑しく語られた青森出身の今東光氏の話が、本書でも本論として存分に語られるかと少し期待していたのですが、これはなかっです。しかしやはりというか、南部と津軽の出身者の語るエピソードがこれを補い、それぞれの殿様の出自、会津藩の下北への移封と現代まで続く後日譚と読みどころに溢れ、普段関西からでは知れない地元の歴史への踏み込みが大変愉快でした。期待しながら次は『秋田県』を読みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/01/28 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。