サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0810-13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 261件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2009/04/15
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/164p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-276347-9
文庫

紙の本

限りなく透明に近いブルー 新装版 (講談社文庫)

著者 村上 龍 (著)

米軍基地の街・福生のハウスには、音楽に彩られながらドラッグとセックスと嬌声が満ちている。そんな退廃の日々の向こうには、空虚さを超えた希望がきらめく—。著者の原点であり、発...

もっと見る

限りなく透明に近いブルー 新装版 (講談社文庫)

税込 550 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

米軍基地の街・福生のハウスには、音楽に彩られながらドラッグとセックスと嬌声が満ちている。そんな退廃の日々の向こうには、空虚さを超えた希望がきらめく—。著者の原点であり、発表以来ベストセラーとして読み継がれてきた、永遠の文学の金字塔が新装版に!群像新人賞、芥川賞受賞のデビュー作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【群像新人文学賞(第19回)】【新風賞(第11回)】【芥川賞(75(1976上半期))】デビュー作が待望の新装版として登場!米軍基地近くのハウスを舞台に、麻薬とセックスに明け暮れる若者を描いて話題をさらった著者のデビュー作。群像新人賞、芥川賞を受賞した鮮烈な文学が再び蘇る!【「TRC MARC」の商品解説】

村上龍のすべてはここから始まった!
文学の歴史を変えた衝撃のデビュー作が新装版で登場!解説・綿矢りさ

米軍基地の街・福生のハウスには、音楽に彩られながらドラッグとセックスと嬌声が満ちている。そんな退廃の日々の向こうには、空虚さを超えた希望がきらめく――。著者の原点であり、発表以来ベストセラーとして読み継がれてきた、永遠の文学の金字塔が新装版に! 〈群像新人賞、芥川賞受賞のデビュー作〉【商品解説】

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー261件

みんなの評価3.2

評価内訳

紙の本

強烈

2021/06/20 00:03

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:帛門臣昂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

強烈な文章だった。
主人公と作者の名前が一緒だが、作者の体験がこの物語を構成しているのだとすれば、驚きを禁じ得ない。
相当な気力を持って臨まないと疲れるかもしれない。覚悟を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やっぱり読んでおかないと!

2019/01/13 23:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

言わずと知れた1976年の芥川賞受賞作品である。当時、文芸評論家的な人が「こんなドラッグとセックスの描写しかない作品が芥川賞とは」と嘆いて見せたことを中学生だった私はかすかに記憶している。確か三田村邦彦主演で映画化されていたと思う。当時、セックスの経験も、もちろんドラッグの経験も全くなかった真面目な私にとってこの作品は「もう少し、いろいろな経験を積んでから読むべき作品だな」ということになったのであるが、あれから40年、すっかり枯れてしまってから読むこととなってしまった。作者、本人もすっかり聖人君子のような雰囲気になってしまった今更である

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

黒い鳥を見つけるまで

2016/12/30 22:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポージー - この投稿者のレビュー一覧を見る

村上龍の作品は”黒い鳥”を殺そうとするものが多いけど、本デビュー作はこの”黒い鳥”を見つけるまでの物語。この小説が「退屈だ、くだらない」と思う人はいても、「よくわからない」という感想を持つ人はあんまりいないんじゃないだろうか。思春期の葛藤といってしまえば安っぽくなっちゃうが、それを経験していない人さえ無理矢理そこに共感させていく強引さがある。
そしてストーリーどうこう以前に、いちいち文章の隅々からびんびん伝わってくる剥き出しの才能に、当時の人たちになったつもりで「なんだこの新人は」なんて思いながら読むと楽しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

エロとドラッグ

2020/02/17 18:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヨリ - この投稿者のレビュー一覧を見る

若者達のエロとドラッグ漬けの世界観が広がっているが、比較的すっきりした文体で、そのうえ詳細かつ比喩的な表現が見られ、読みやすいものとなっていた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

硬質な文体でカメラの目を通したような描写が独特である

2017/03/29 20:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

大ベストセラーになった村上龍のデビュー作であり芥川賞受賞作が本作である。硬質な文体でカメラの目を通したような描写が独特である。とても特異な才能を感じる。でもラストの今までとは違うとってつけたような終わり方には違和感があった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

現代では

2015/04/14 16:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんにん - この投稿者のレビュー一覧を見る

芥川賞受賞作品と言うことで読んでみたが、うーん。芥川賞の傾向としてこういった作品が受賞することが多いけれど、いまいち理解できない。そのなかでもこの作品はとくにわからない。読み返すのがつらくなるくらい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/06/12 20:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/15 17:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/02 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/02 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/05 01:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/24 13:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/17 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/19 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/24 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。