サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マルクスは生きている(平凡社新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.5
  • 出版社: 平凡社
  • レーベル: 平凡社新書
  • サイズ:18cm/227p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-582-85461-9
  • 国内送料無料
新書

紙の本

マルクスは生きている (平凡社新書)

著者 不破 哲三 (著)

知の巨人マルクスを「唯物論の思想家」「資本主義の病理学者」「未来社会の開拓者」の側面から捉え、混迷する21世紀の今、彼が的確に予見したものを問い直す画期的なマルクス入門書...

もっと見る

マルクスは生きている (平凡社新書)

778(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

知の巨人マルクスを「唯物論の思想家」「資本主義の病理学者」「未来社会の開拓者」の側面から捉え、混迷する21世紀の今、彼が的確に予見したものを問い直す画期的なマルクス入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

不破 哲三

略歴
〈不破哲三〉1930年東京都生まれ。東京大学理学部物理学科卒業。日本共産党中央委員会議長等を経て、党付属社会科学研究所所長。著書に「「資本論」全三部を読む」「私の戦後六〇年」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

いま求められているもの

2009/06/10 00:02

23人中、14人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:良泉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 GMが事実上、国有化された。小さな政府を目指して、自由主義という聞こえの良い言葉を隠れ蓑に、弱者切り捨て、富の一局化をはかってきた大きな流れが、いびつな形で崩壊した。GMはそのような人々にとって、二度と目にしたくない負のモニュメントとして、これからも存続する。
 旧ソビエト連邦が崩壊し、連鎖反応のように旧東側諸国が瓦解していった日々、「資本主義の勝利」が高々と叫ばれた。“図に乗った”アメリカの一国覇権主義はおおいなる勘違いをし、まさに“図に乗った”過ちを繰り返し、結局、今日のGM・クライスラーの結末となった。
 現時点で勝者は誰なのか?
 GMの国有化と社会主義を混同するわけでは全くないが、ボロボロになった資本主義のなれの果てが、主要産業の国有化とは、皮肉という言葉を通り越して滑稽でさえある。
 この現代において、やはり、「マルクス」は、まだまだ必要とされているのではないのか。
 マルクスを経済学にとらわれず、歴史認識において、そして現実の認識において活用する考え方が、今は求められているのではないか。
 カルト指向的な非科学的な思考や行動傾向と、自由主義への徹底的な信奉は、結構、近似している。
 マルクスの唯物論により救われるべき人物は、この世に多いのではないか。
 著者の不破哲三氏の名前も懐かしさを伴う頃、本書を読み、まだまだご健在の氏の今後の活躍を大いに願う者の一人である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/12/13 14:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/15 10:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/13 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/10 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/14 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/21 17:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/17 10:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/28 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/21 01:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/28 01:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む