サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

空飛ぶタイヤ 下(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 489件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.9
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/436p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-276453-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

空飛ぶタイヤ 下 (講談社文庫)

著者 池井戸 潤 (著)

事故原因の核心に関わる衝撃の事実を知り、組織ぐるみのリコール隠しの疑いを抱いた赤松。だが、決定的な証拠はない—。激しさを増すホープグループの妨害。赤松は真実を証明できるの...

もっと見る

空飛ぶタイヤ 下 (講談社文庫)

745(税込)

空飛ぶタイヤ(下)

700 (税込)

空飛ぶタイヤ(下)

ポイント :6pt / 紙の本より45おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.1MB 無制限
Android EPUB 8.1MB 無制限
Win EPUB 8.1MB 無制限
Mac EPUB 8.1MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア
文庫 全品
ポイント2倍キャンペーン
こちらは「本の通販ストア 文庫 全品ポイント2倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年8月1日(水)~2018年8月31日(金)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

事故原因の核心に関わる衝撃の事実を知り、組織ぐるみのリコール隠しの疑いを抱いた赤松。だが、決定的な証拠はない—。激しさを増すホープグループの妨害。赤松は真実を証明できるのか。社員、そして家族を守るために巨大企業相手に闘う男の姿を描いた、感動の傑作エンターテインメント小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー489件

みんなの評価4.6

評価内訳

紙の本

正義は勝つ

2014/06/04 11:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジミーぺージ - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤松運送社長の赤松とホープ自動車(グループ)との戦いの話。
欠陥部品と知りながらリコールを行わず、自動車販売を続けたホープ自動車。
それが原因で死亡事故を起こす赤松運送。
赤松は死亡事故の本当の原因を究明し、身の潔白を晴らすという内容。
単純な話だが、池井戸潤にかかると悪人の描画が非常に上手く、
赤松と共にホープ自動車を憎み、また、人間味のあるシーンでは涙を抑えられない感動を覚える。
日本人の大好きな「正義は勝つ」の王道的小説です。
下町ロケットが面白かったという人にはお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感動しました!

2014/01/29 19:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

言葉にならないほど感動しました。爽快感が溢れるラストは、心の底から良かったと思いました。本書は上巻・下巻に分かれる大作ですが、読み始めれば、あっという間に読み終わるでしょう。
 小が大に勝つほど世の中は甘くないですし、正義は必ずしも報われないと、私たちは思い込んでいます。そして平凡に過ぎていく毎日の中で、知らず知らず得体のしれないストレスが溜まっているのではないでしょうか。池井戸氏の作品は、そうした鬱憤を見事に晴らしてくれます。とにかく、本書も面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

池井戸潤

2016/11/29 20:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻も面白かったが下巻も面白い!
最後の爽快な終わり方はよかったです!!
大企業のおごりはいやになります。
さようなら三菱自動車という感じがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

上巻に続き、事故原因の核心に迫るストーリーです!

2016/08/22 09:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、ベストセラー「空飛ぶタイヤ」の下巻で、ここでは事故原因の核心に関わる衝撃の事実が明らかになり、組織ぐるみのリコール隠しの疑いが浮上してきます。真相究明を狙う赤松とそれに対するかのように事実を隠ぺいしようとする大企業。果たして、赤松は無事、この事実を証明できるのか?!巨大企業相手に戦う一人の男の姿を描いた感動の巨編がここに幕を閉じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気に!!

2015/09/13 18:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もっちーず - この投稿者のレビュー一覧を見る

一気に読み進められました。
後半からは、あっという間に・・・・読み進められる本です。
以前あった事件を思い起こしながら・・・・あくまで小説の中ですが
読み終わった後は、気分爽快!!スッキリです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

満足

2015/03/19 11:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坦々麺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

間違いなくこの小説は池井戸さんの代表作のひとつであろう。解説で大沢在昌さんが、「おそらくは近い将来、池井戸潤は大きな話題を生む作品を発表するだろう。」と予言していたが、それは『下町ロケット』であるのか?仮にそうであるとしても、希望として『空飛ぶタイヤ』、『下町ロケット』の様なのめり込む小説を書き続けてもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気に読み切る

2014/04/24 14:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:打亜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

身近な登場人物、身近な職場設定。引き込まれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スピード感

2018/08/12 20:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みな - この投稿者のレビュー一覧を見る

池井戸作品ではなかなかない作品のスピード感がありました。NHKでドラマ化されたときからだいぶたちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お見事!

2013/08/10 17:25

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yuko - この投稿者のレビュー一覧を見る

気分爽快です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

空飛ぶタイヤ下

2013/05/28 07:53

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ichi - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

続きがしりたくて

2016/03/04 15:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よいふろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

睡眠時間を削ってすぐ読んでしまいました。大企業を相手にするのは警察であっても大変というか、内部の協力者(こういう人は大体告発してもいい目をみていない。自分の会社でもそう思いますが、社内政治に長けた人だけが特をするようになっていていくら社内通報制度を作ったところで、何も変わらない)がいないと、難しいのだなと思いました。自分の中の常識と会社の常識のズレの中で、葛藤している会社員は
結構いるかと思いますが、それでも何もできないですよね。守るものが何もなければ何でもできますが。現実がいいことがあまりないので、物語ぐらい弱者で善人がつぶされないような話が読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

空飛ぶタイヤ

2016/01/16 14:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アップル - この投稿者のレビュー一覧を見る

池井戸潤さんの作品はいつも最後がすっきりしますね。
中小企業が大手の企業に向かっていくなんて・・・ 次は下町のロケット2を読みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/08/15 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/03 10:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/11 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る