サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  懐かしくて新しい "昭和"に遊ぶ ~8/24

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本の通販
  4. ノンフィクションの通販
  5. 評論社の通販
  6. その手に1本の苗木を マータイさんのものがたりの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2009/10/01
  • 出版社: 評論社
  • サイズ:24×28cm/32p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-566-00197-8
絵本

紙の本

その手に1本の苗木を マータイさんのものがたり (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

著者 クレア・A.ニヴォラ (作),柳田 邦男 (訳)

「モッタイナイ」の精神を世界に広め、アフリカ人女性で初のノーベル平和賞を受賞した環境保護活動家、ワンガリ・マータイさん。その若き日の心の成長と、活動家としての人間像を描い...

もっと見る

その手に1本の苗木を マータイさんのものがたり (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

地球をたいせつに! 環境を考える絵本 6巻セット

  • 税込価格:9,13083pt
  • 発送可能日:1~3日

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「モッタイナイ」の精神を世界に広め、アフリカ人女性で初のノーベル平和賞を受賞した環境保護活動家、ワンガリ・マータイさん。その若き日の心の成長と、活動家としての人間像を描いた絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

クレア・A.ニヴォラ

略歴
〈クレア・A.ニヴォラ〉イラストレーター、物語の書き手としても活躍。米国マサチューセッツ州在住。絵本に「あの森へ」がある。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

マータイさんの伝記絵本:淡々と描かれる、語られることの豊かさ

2010/02/22 12:09

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildflower - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書はノーベル平和賞を受賞されたケニアの環境保護運動家ワンガリ・マータイ

さんの半生を絵本にした作品です。

作者は『あの森へ』のクレア・A・ニヴォラさん。翻訳は柳田邦男さん。

素朴であたたかみのある色合いの自然が描かれ、マータイさんの困難を

越えてこられた生き様が、淡々とわかりやすいことばで綴られています。


評者は、大人向けのマータイさんの伝記はもと環境大臣の小池百合子さんが

翻訳された『へこたれない』を読んで感銘を受けていたのですが

このような絵本でも、読むことができるようになったのですね。

2009年10月末の発行です。


少女時代のマータイさんが、育った農村の豊かな恵みを受け取りながら

伸びやかに夢を抱き、祖国への貢献の為にアメリカの大学で農業を学び、

帰国するまでの前半。

留学していた5年の間に、変わり果てた祖国の様子が淡々と語られます。


  農家が自分たちの食べるものを育てる畑や、輸出するためのお茶を

  栽培する大きな農場はなくなって、そのかわり、どの農家も売るための

  作物を栽培するようになっていました。


おとなの言葉で言えば、経済のグローバル化、とか途上国の環境の破壊

と一言に収められてしまいそうな現実が、そこにありました。

だから良い悪い、という言葉ではなく、淡々と木々が倒されて農場と

変わっていく様子が、絵本だけに、より視覚に強く訴えられています。

日本人が、この現実の反対側で享受するものの一端も感じられますが

ひとこともそうしたことには触れず、マータイさんが村の女性たちを

不平をいうばかりでないかたちに、まとめていこうとする様子が語られ

ます。


  「わたしたちがやっていることを考えてみましょう。わたしたちは、

   国じゅうの木を切りたおしているのです。問題点が、わたしたち

   自身にもあるとわかれば、解決もわたしたちでできるはずです。」


それがマータイさんの行った植樹の第一歩でした。

木を植えて、それを続けていくことという一連の活動のうらには

家事労働だけでも大変な女性たちに語り続け、教え続ける気の遠い

作業がそこにありました。しかし、この本ではそうは語りません。


  多くの女性たちは、字を読むことも書くこともできませんでした。

  女性は子どもを育て、畑仕事をするのが役目でしたから、読み書き

  ができなくても、気にする人はいませんでした。

  女性たちは、植樹について学校で学ばなくても、マータイさんの

  指導で十分でした。政府の援助を待つ必要もありませんでした。

  自分たちで自分たちの生活を変えることに取り組むことができた
  
  からです。


声を荒げて、デモを行いながら勝ち取る権利があると同時に

淡々と、手を休めず、諦めずに続けていく活動の重さと、貴さを

この作品はあくまで、淡々と描いて語っています。

巻末に、翻訳された柳田邦男さんによる短い解説が附されています。

大人向けに、理解と啓蒙のたすけとなるように書かれたものだと思います。


マータイさんの行いの全てが歓迎と共に迎えられた訳ではないという事実も

ありますが、植樹を手段のひとつとして彼女が取り組んでこられた政治の

民主化、汚職の告発、女性の地位向上、農家の自立支援、そして

健康の増進という広い活動の紹介が書かれています。

マータイさんの存在の大きさを改めて思い知らされたと同時に、

これはケニアの、問題ではない。というメッセージを戴きました。

子どもでも読めますが、大人にも読み応えのある良い作品です。

もっと詳しい内容は『へこたれない』にあります。併せてお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/12/11 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/23 16:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/16 19:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/11 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/05 01:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/13 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/18 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。