サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 85件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.10
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館101新書
  • サイズ:18cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-825049-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

目立つ力 インターネットで人生を変える方法 (小学館101新書)

著者 勝間 和代 (著)

インターネット・メディアを通じて多様な表現ができるようになった今、コミュニケーションの目的をどう設定し、どのように行っていけばよいか。ブログ、SNSなどを活用し、人生をよ...

もっと見る

目立つ力 インターネットで人生を変える方法 (小学館101新書)

799(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書)

540 (税込)

目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書)

ポイント :5pt / 紙の本より259おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.9MB 無制限
Android EPUB 5.9MB 無制限
Win EPUB 5.9MB 無制限
Mac EPUB 5.9MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

インターネット・メディアを通じて多様な表現ができるようになった今、コミュニケーションの目的をどう設定し、どのように行っていけばよいか。ブログ、SNSなどを活用し、人生をよりよい方向へ変えていくための戦略を公開。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー85件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

新しい人よ、跳びなさい

2009/12/07 08:45

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 書評ブログ「本のブログ ほん☆たす」を開設して一年が経ちました。
 なんとか勝間和代さんがいわれる「ベストは毎日の更新」を実践することができました。
 そんな私ですが、もともとブログを開設してみたいとは思っていたのですが、なかなかそこに踏み込むことができなかったのも事実です。。
 仕事が忙しかったせいもありますが、コンピュータにそれほど自信がなかったので自分のなかの障壁が高かったともいえます。
 ただ本書に書かれている勝間さんの言葉を引用すれば「自己承認欲求」が強かったかもしれません。この欲求は「すべての人が実はほぼ等しく、しかも強烈に持っている」もので、ブログはそんな「自己承認欲求」を満たす、「ありえないくらい、優れた手段」だと勝間さんは書かれています。
 私の場合でいえば、本によってもたらされる充足感をたくさんの人に伝えたいという思いと、生きている記録として書きとめておきたいという気持ちがありました。
 ところが、先ほど書いたように、私にはコンピューターが不得意という壁がありました(残念ながら、これはいまでも残っていますが)。
 その壁を跳び越える後押しをしてくれたのは、勝間和代さんの著作でした。
 勝間さんがブログの魅力を書き、それを実践する重要性を書いてくれなければ、あるいは私はブログをつくらなかったかもしれません。

 そんな勝間さんの書いたこの本は、ブログの素晴らしさを徹底的につめこんだ一冊といっていいでしょう。「面白いブログ・コンテンツを書くための20のルール」などはとてもわかりやすく、ブログ作成のコツを伝授してくれています。
 もし、いま、ブログをつくろうかどうしようか迷っている人がいれば、この本を読むといい。この本のなかには難しい(そうな)コンピューター用語は出てきません。書かれているのは、跳ぶことをためらっているあなたを励ましてくるれる勇気だけです。

 「ブログを作るということは、自分専用の、自分だけにカスタマイズした雑誌を作るようなものです」(41頁)と勝間さんは書いています。
 世界でたった一冊の雑誌をつくる編集者になれるとしたら、こんな魅力的で楽しいことはないかもしれません。
 さあ、ブログでつながってみませんか。

 ◆おかげさまで書評ブログ「本のブログ ほん☆たす」は1周年を迎えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

勝間和代さんの「立体名刺」戦略

2009/10/16 15:15

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:喜八 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書の冒頭直後(6頁)に「立体名刺」という表現があります。
「おぉー! これだ!」と思いましたね。
この言葉を知っただけでも「定価777円」の価値は充分にありました。

「立体名刺」とは何か?
『目立つ力』から、著者・勝間和代さんの言葉を借りて説明しましょう。

 《具体的には、日々、デジカメで撮った写真を Flickr(フリッカー)にアップし、動画をユーチューブなどにアップ、自分のプロフィルは mixi(ミクシィ)や Facebook(フェイスブック)に登録し、ちょっとしたつぶやきをツイッターに送り、さらにそういったさまざまなコンテンツを自分のブログに統合して、不特定多数の訪問者に見せ、コミュニケーションを行っていきます。
私《勝間和代》はこういった自分の見せ方を、「立体名刺」と呼んでいます。》

インターネット技術をフル利用して「立体名刺」を構築する。
そうして自分を目立たせる。
ネットの最大の効用は「新しい人との出会い」の機会を圧倒的に増やせること。
「立体名刺」を活用して、ゆるやかに人とつながっていく。
人間関係を広げ、「仲間」や「応援団」をつくっていく。
ただし、「目立つこと」自体は手段であって目的ではない。
「目立つことによって、夢を達成しやすくすることが目的なのだ。
これらを確固たる戦略・戦術をもって実践してきたのが勝間和代さんなわけですね。
で、私(喜八)はちゃっかり勝間さんのマネをさせていただくことにします・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/10/15 01:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/14 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/03 09:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/24 19:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/18 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/01 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/13 09:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/12 10:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/25 20:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/22 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/26 15:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/16 13:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/16 02:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む