サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「ヘミングウェイを読む英語力をつけたいならこの本!」ポイント5倍キャンペーン(~1/18)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

黄昏の狙撃手 上(扶桑社ミステリー)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.10
  • 出版社: 扶桑社
  • レーベル: 扶桑社ミステリー
  • サイズ:16cm/298p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-06072-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

黄昏の狙撃手 上 (扶桑社ミステリー)

著者 スティーヴン・ハンター (著),公手 成幸 (訳)

ボブの娘ニッキはニューヨークの大学を卒業後ヴァージニア州ブリストルの新聞社に就職し記者として活躍していた。ある日の夕刻、地元に蔓延しつつある覚醒剤汚染の取材を終え車で帰路...

もっと見る

黄昏の狙撃手 上 (扶桑社ミステリー)

税込 880 8pt

黄昏の狙撃手(上)

税込 734 6pt

黄昏の狙撃手(上)

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.8MB 無制限
Android EPUB 5.8MB 無制限
Win EPUB 5.8MB 無制限
Mac EPUB 5.8MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ボブの娘ニッキはニューヨークの大学を卒業後ヴァージニア州ブリストルの新聞社に就職し記者として活躍していた。ある日の夕刻、地元に蔓延しつつある覚醒剤汚染の取材を終え車で帰路についていた道中、山道で彼女の車は正体不明の車に体当たり攻撃を受けた。攻撃を2度まではかわしたが、3度目はたまらず彼女は車もろとも森のなかへ突っ込んでしまった。ニッキが昏睡状態で入院中との一報を受けたボブは急遽現地へ飛ぶ。そこで、彼を待ち受けていたものは…。ボブの新たな闘いが始まる。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

ちょっと★五つは甘いかな、文学的な感動を求める向きからはそう言われそうです。でも、いい意味で映画にしたら面白いだろうなあ、っていう痛快さがあります。そうか、ベトナム帰還兵ももう老人なんだ・・・

2010/07/01 19:04

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

このお話は前作『四十七人目の男』の後の話で、ボブが怪我をしたのはその時のことらしいのですが、いいところは前作を読んでいない私でも十分に楽しめるということでしょう。ただし、分類としてはドンパチもので、映画化されれば例えば「ダイ・ハード」の系列に入ってしまうようなもので、あくまでエンタメとして楽しむべきものだと思います。

とあっさり書いてしまって、気になってハンターの略歴を見ると、「71年ボルティモアサン紙に入社、書評担当などを経て映画批評担当になる。96年ワシントンポスト紙に転じ、映画批評部門のチーフとなる。」とあります。映画的といわれることは彼にとっては願ってもない嬉しい評価ということかもしれません。

カバーもそれをよく示していて、いかにもアメリカ映画の原作風ですが、今のところこの作品が映画化されるという売り方はされていません。でも、この扶桑社がよくやる文庫デザイン、私は嫌いではありません。特に今回はカバー上半分に使われている写真がいいのです。注記を見ますと、カバー・デザイン:コガワ・ミチヒロ、写真:上 Jay Blakesberg/gettyimages、下 Images Source/amanaimages となっています。

舞台はヴァージニア(テネシーでもある)州ブリストルで、合衆国最大のモータースポーツ・カテゴリーであるNASCARの最高峰、スプリントカップ・レースの開催週のため何十万もの人がつめかけています。そこに蔓延する覚醒剤汚染を取材していた娘が犯罪に巻き込まれ、父親が真相解明にのりだす、というか仇を討つお話です。

アメリカでシカゴが行っている銃所持規制が憲法違反とされたそうですが、それを体現したような小説といえます。上下巻のカバーに話の概略が載っているので、それを写すと上巻は

ボブの娘ニッキはニューヨークの大学を卒
業後ヴァージニア州ブリストルの新聞社に
就職し記者として活躍していた。ある日の
夕刻、地元に蔓延しつつある覚醒剤汚染の
取材を終え車で帰路についていた道中、山道
で彼女の車は正体不明の車に体当たり攻撃
を受けた。攻撃を2度まではかわしたが、
3度目はたまらず彼女は車もろとも森のな
かへ突っ込んでしまった。ニッキが昏睡状
態で入院中との一報を受けたボブは急遽現
地へ飛ぶ。そこで、彼を待ち受けていたもの
は……。ボブの新たな闘いが始まる。

下巻は

ナスカーレースを間近に控え、沸き立って
いるブリストルの街に着いたボブは一路、
ニッキの病院へ向かった。幸い娘の容態は
良好と知らされると、彼は即座に娘を狙っ
た犯人捜しの聞き込みを開始する。その彼
を尾行する男たちが現われた。彼らは犯罪
者集団グラムリー一家の者たちだった。か
つてボブの父アールが“悪徳の都”ホット
スプリングズで対決した犯罪者集団グラム
リー一家の末裔たちだ。日本刀での死闘で
負った刀傷が完治しない体を奮い立たせ、
使い慣れた銃を手にボブは闘いの地へ赴く。

となっています。主人公はボブ・リー・スワガー、アリゾナに二ヶ所、アイダホに二ヶ所、コロラドとモンタナに各一ヶ所土地を所有する恵まれた元海兵隊特務曹長で63歳。ヴェトナム戦争の英雄で、その後も銃と銃撃戦の、世の中に対して封印された小世界で名声を博してきた天才で、つい最近、日本人の殺し屋に刀で斬られ、びっこを曳くようになっています。

小説ではその美貌が殆ど描写されないのですが、映画化されたら得する役となるのがジュリイ・スワガー、ボブの妻で、セクシーな美人というせっていです。前の夫をスナイパーによって射殺されているというのも好印象ではないでしょうか。ジュリイとボブの間には二人の娘がいます。一人がニッキーで、もう一人がミコ・スワガー、スワガー家の養女となった7歳の活発な日本人少女で、新しい家族から愛されていいます。

でニッキー・スワガーです。ボブの娘で24歳。テネシー/ヴァージニア州ブリストルに本社を置くブリストル・クーリエヘラルド紙の若手女性記者で担当は警察記事です。父親のことを心から愛している、というあたりもある意味アメリカ映画の定番かもしれません。といっても、彼女は怪我をして病床についたままですから、この小説で活躍する場面はほとんどありません。

そういう意味で似たような存在が、ニック・メンフィスです。彼はボブの命の恩人で、友人でもあるFBI特別捜査官だそうですが、上巻では全く出番がありません。ハンターは人物の書き分けが上手というか、非常に分かりやすくて読みやすいのが特徴です。ボブのためにドライバーとしての知識を提供することになる〈USMCC44〉の若いエース・ドライヴァーのマット・マクレディもそのひとりです。

なかでも印象的なのは、下巻に登場する頭のいいベトナム人の14歳の少女ハンナ・ニングではないでしょうか。頭の回転の素早さと、犯罪者を相手に一歩も引かない気の強さで強烈な存在感を見せてくれます。幼いながらも、この本に登場する女性のなかでトップに位置するかもしれません。映画化されれば、ジュリィかハンナが主人公を喰う可能性大です。ちなみにグラムリー一家は旧作『悪徳の都』にも登場するようです。

アメリカの冒険小説? らしい大雑把な話ですが、雑という感じはしません。一気に読み終わる楽しさで、訳文も抵抗感がないのですが、85頁中ほどの
           *
「それは保証する。(中略)そのようになるはずだ。わたしは昨夜、そしてもこの朝もまた熱心に祈ったので、確信をもって――」
           *
の「そしても」って何でしょう。案外簡単なミスだったりして。それはともかく、いい意味で、映画感覚でお楽しみください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/03/27 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/01 12:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/18 07:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/16 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/25 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/22 15:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/23 01:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

扶桑社ミステリー ランキング

扶桑社ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。