サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

スフィンクス(flowers コミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2009/12/10
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: flowers コミックス
  • サイズ:18cm/188p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-167039-7
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

スフィンクス (flowers comics シリーズここではない★どこか)

著者 萩尾 望都 (著)

スフィンクス (flowers comics シリーズここではない★どこか)

545(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

シリーズここではない★どこか(fsC) 3巻セット

  • 税込価格:1,63615pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

最高!

2015/12/25 21:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しろやま - この投稿者のレビュー一覧を見る

すでに複数回読み返しています、本当に買って良かった。表題のスフィンクス、秀逸です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

老婦人の言葉は重い

2017/02/02 11:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

「世界の終りにたった1人で」の老婦人の言葉は重い。「グレンスミスの日記」でエリザベス呟く台詞と双璧だなと思いました。
「海の青」は可愛らしくて良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

エドガーからの“メッセージ”かも…

2015/11/13 03:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンポポ旦那 - この投稿者のレビュー一覧を見る

率直に、単行本で読むのはいいけれど、月刊誌で追い続けるのは、しんどいだろうと思うシリーズ「ここではない★どこか」。モトさんが自由に描ける場としてのシリーズ名なのか、単行本化のためかは知らないが。
オイディプス・スフィンクスといった作品は、単体として充分な魅力を持っているものの、“メッセージ”シリーズとして見れば、掲載の間隔がもどかしいだろう。特に“予言者”?の存在が気になるのは、時を超え人と生を見つめ、得られぬ答を求め続けるような描き方に、「ポーの一族」からのファンとして、エドガーの影を求めてしまうためなのか……。
「ここではない★どこか」シリーズってまだflowersで続いてるのかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/01/26 15:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/24 11:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/02 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/31 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/17 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/01 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/24 15:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/26 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/26 16:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/25 07:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/04 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/09 11:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む