サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おつきさまこっちむいて
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2010.1
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:21×24cm/24p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-8340-2478-4
絵本

紙の本

おつきさまこっちむいて (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

著者 片山 令子 (ぶん),片山 健 (え)

三日月がだんだん姿をかえ、やがて満月になりました。おつきさま、こっちむいて!いろんな形の月といろんなところで出会います。【「BOOK」データベースの商品解説】少年がいろん...

もっと見る

おつきさまこっちむいて (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

三日月がだんだん姿をかえ、やがて満月になりました。おつきさま、こっちむいて!いろんな形の月といろんなところで出会います。【「BOOK」データベースの商品解説】

少年がいろんな形のおつきさまといろんなところで出会う。あっちをむいていた三日月が、だんだんこっちを向いてくる…。おつきさまと仲良くなれる絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

片山 令子

略歴
〈片山令子〉1949年群馬県生まれ。絵本に「たのしいふゆごもり」、詩集に「雪とケーキ」など。
〈片山健〉1940年東京都生まれ。絵本に「おなかのすくさんぽ」「おやすみなさいコッコさん」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

子供たちの顔と重なる

2018/12/30 05:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

いろんな形のお月様を「おつきさまこっちむいて」と見上げる男の子。
移動すれば付いてくるお月様。
我が家でも子供たちが空を見上げて、「お月様がついてきた!」なんてことがありました。
絵本の中の男の子の顔が、月を見上げた時の我が子の顔と重なります。
子供たちと読んだ絵本ですが、私が一番、ハマりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

男の子からおつきさまへの語りかけ。おつきさまとの対面がとても素敵。不思議の目(芽)が育つ絵本。

2010/09/17 16:02

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:月乃春水 - この投稿者のレビュー一覧を見る

月刊絵本「ちいさなかがくのとも」から生まれた「ふしぎなたねシリーズ」の一冊です。
本のトレードマークは芽が出ている種。
自然の中で、なにかを不思議に思う子どもの目と疑問や発見の芽を育てていく手助けになりそうな絵本です。

男の子がおつきさまに語りかけます。「おつかさま こっちむいて」
あるときは、ほそい、ほそい、おつきさまに。
三日月はおなかがへっているみたい。横を向いているみたい。
男の子はおつきさまをみつめて、そのように解釈して、話します。

あるときは、くもにかくれているおつきさまに。
おもいっきり上を向き、反り返るようにして見ている男の子の表情がとてもいい。

ついに、おつきさまがこっちをむきます。
それはどんなとき…?

おかあさん、おとうさんにはさまれて歩く夜道。
「まんなかにいるのが ぼくだよ。」と月に向かって自己紹介。
この場面はなんともいえず、素敵です。

子どもにとっての月は、とても身近で不思議な存在なのかもしれません。
そういえば、二男も小さい頃、夜空に向かって
「あっ、おつきさま。いてよかった…」
とつぶやいたことがあります。すかさず川柳にして毎日新聞の仲畑流万能川柳に投句したら入選した、なんていううれしい思い出も。

秋の夜長。いつもあわただしくしているおとなにとっても、月の存在をいつもより意識できる季節です。
誰かと一緒におつきさまを見上げたり、話しかけてみるのもたのしそうです。


本についてのよもやま話。 <ブログ> 本のことあれこれ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/12/11 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/15 22:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/19 13:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/13 12:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/24 13:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/08 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/07 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/08 10:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/06 21:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/01 09:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/10 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/14 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

理科・自然科学 ランキング

理科・自然科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。