サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 孤独を楽しむ人のために ~9/23

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. アスキー・メディアワークスの通販
  6. アスキー新書の通販
  7. Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
新書

紙の本

Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開 (アスキー新書)

著者 根岸 智幸 (著)

「クライアント活用が上達のカギ」「リアルタイム検索で“今”を手に入れる」「役立つタイムラインを構築する」など、Twitterをあなただけの最高の情報源・人材源にする方法を...

もっと見る

Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開 (アスキー新書)

税込 817 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「クライアント活用が上達のカギ」「リアルタイム検索で“今”を手に入れる」「役立つタイムラインを構築する」など、Twitterをあなただけの最高の情報源・人材源にする方法を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価3.2

評価内訳

紙の本

Twitterを使いこなしたい方に

2010/08/01 11:35

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MtVictory - この投稿者のレビュー一覧を見る

 Twitterが流行している。Twitterで事業仕分けをライブ中継したことも話題になったりした。本書は著者がTwitterユーザにTwitterで呼びかけて、Twitterの使い方などをアンケートして整理し、有益な使い方をまとめた本である。沢山のツールや技が紹介されており、Twitter入門者にもすぐにパワーユーザになれるかも知れない。しかし、画面キャプチャが多く、内容は薄い印象。
 私も最近、疑心暗鬼でTwitterを使い始めた。著者は大量のツイートを流し読み、フォローをどんどん増やしていくと、会話に参加したくなる、というが、「ウェブはバカと暇人のもの」という本があったが、そんなにみんな暇なんだろうか?ますます「バカと暇人」化が加速していくように思える。 Twitterは否定しないが、私にはついていけそうもない。
 第3章では、フォローを増やせ、どんどん発言して会話に絡め、という風なことを言っているが、強制すべきではないだろう。「mixi疲れ」、「ブログ疲れ」などという言葉があったように、またここで強迫観念が生まれ、ブログやSNSの二の舞になりかねないのでは?そもそも強制はTwitterの思想に反すると思われる。もっとユルくていいはずだ。
 第4章でグーグル・アラートとツイッター・フィードを組み合わせて、オリジナルボット(ボットとは人間に代わって自動的にツイートさせるためのプログラム)を作るという面白い応用技を紹介している。グーグル・アラートに指定したキーワードが含まれたサイトを見つけたらRSSフィードで通知させる。ここで作成したRSSフィード配信先のURLを、ツイッター・フィードに登録すれば、ツイッター・フィードが指定した時間ごとに自動的にツイートするというもの。グーグル・アラートではブログやGoogleニュースからもキーワードを検索させることができる。個人の情報収集にも活用できそうだし、もっと発展させることもできそうだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/02/23 09:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/29 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/18 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/18 02:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/05 12:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/16 11:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/02 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/21 10:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/09 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/27 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/06 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/24 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/04 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/17 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。