サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ダウンタウン
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 52件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.2
  • 出版社: 河出書房新社
  • サイズ:20cm/302p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-309-01965-9
  • 国内送料無料

紙の本

ダウンタウン

著者 小路 幸也 (著)

高校生の僕と年上の女性ばかりが集うこの場所で繰り広げられた、「未来」という言葉が素直に信じられたあの頃の物語。大人になるってことを、僕はこの喫茶店で学んだんだ。温かくて懐...

もっと見る

ダウンタウン

1,728(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ダウンタウン」が含まれるセット商品

10代からの文学 ベストセレクション 10巻セット

10代からの文学 ベストセレクション 10巻セット

  • 税込価格:13,932129pt
  • 発送可能日:7~21日

10代からの文学 ベストセレクション 10巻セット

10代からの文学 ベストセレクション 10巻セット

  • 税込価格:13,932129pt
  • 発送可能日:購入できません

10代からの文学 ベストセレクション 11巻セット

10代からの文学 ベストセレクション 11巻セット

  • 税込価格:15,660145pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

高校生の僕と年上の女性ばかりが集うこの場所で繰り広げられた、「未来」という言葉が素直に信じられたあの頃の物語。大人になるってことを、僕はこの喫茶店で学んだんだ。温かくて懐かしい「喫茶店×青春」小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

大人になるってことを、僕はこの喫茶店で学んだ−。高校生の僕と年上の女性ばかりが集う場所で繰り広げられた、“未来”という言葉が素直に信じられたあの頃の物語。『KAWADE WEB MAGAZINE』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

小路 幸也

略歴
〈小路幸也〉北海道生まれ。広告制作会社を経て、執筆活動へ。「空を見上げる古い歌を口ずさむ」でメフィスト賞を受賞しデビュー。ほかの著書に「うたうひと」「空へ向かう花」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー52件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

思わずコーヒーをドリップしたくなる~

2010/04/01 07:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kako - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語全体がまとっている雰囲気がいぃ!
主人公のショーゴが特にいぃ!
一歩引いた目線をもっている高校生なんてそういないんですけど、思ったことを一度心の奥に落して考えることができるこの男の子が好ましく思えます。
「なんで?」
「どうして?」
「何があったの?」
と人に聞きたくてもぐっと我慢できる子どもはまずそういないでしょう。
そもそも大人でも知りたがりの人は多いです。
本としては読者の「?」を解決していく追及のセリフですけど、あえてずるずると「何かあるぞぉ」「秘密があるぞぉ」とひっぱっていくのもなかなかよろしいものがあります。
「知りたいけどあえてきかないんだ」という姿勢を貫き、自分のためにあえて肝心なところをぼかしていることを理解してくれるショーゴに切なさを感じてしまいました。

特に素晴らしいと感じたのが大人たちが共有している秘密と、あえてその秘密を自分からはきかないショーゴの関係とその距離感。
少し恥ずかしいくらいに友情と青春を満喫している高校生と、彼らを周りから包むような優しさにあふれている大人達は、両者が隔絶されている世界に棲み分けされている今では懐かしく羨ましい場面です。
ショーゴの周りにいる大人たちはそれぞれが心に抱えている傷があるのですが、それをあえてそっとしておいてくれる優しさを持っいて素敵です。
決して強制はしないけれども、それとなく軌道がずれないように見守ってくれている。
でもお互いの間には厚くはないけれど薄く透明な壁がある。
そのような感じでしょうか。
きっとショーゴ達がきちんとした大人になった時には、すんなりとその境界を超えることができるのでしょうね。


自分だけの居場所、普段の生活から一歩離れた空間とそれを共有する仲間を持っているこの登場人物たちは、うらやましいの一言。
流れる時間と雰囲気を少し本から分けてもらい、煙草とドリップしたコーヒーを片手に愉しく読ませていただきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/04/15 01:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/05 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/06 11:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/23 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/02 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/31 13:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/25 16:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/21 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/11 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/30 08:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/27 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/16 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/14 04:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/13 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む