サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ゴールド☆タイガーリリー
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:2010.2
  • 出版社: フレーベル館
  • サイズ:19cm/370p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:978-4-577-03783-6
  • 国内送料無料

紙の本

ゴールド☆タイガーリリー (ロリー&エルシーのおしゃれマジック)

著者 フィオナ・ダンバー (作),露久保 由美子 (訳),沖 ふみか (絵)

ママとパパは行方不明。おまけに巨大組織にねらわれてしまったロリーとエルシー。もう、絶体絶命!でも、思い出して。小さいころにママが話してくれたタイガーリリーの話を…。勇気の...

もっと見る

ゴールド☆タイガーリリー (ロリー&エルシーのおしゃれマジック)

1,080(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ママとパパは行方不明。おまけに巨大組織にねらわれてしまったロリーとエルシー。もう、絶体絶命!でも、思い出して。小さいころにママが話してくれたタイガーリリーの話を…。勇気の花を心に咲かせてあたしたちは前へ、進む。【「BOOK」データベースの商品解説】

ママとパパは行方不明。おまけに巨大組織にねらわれてしまったロリーとエルシー。はたしてふたりは、すべての謎を解いて両親を見つけることができるのか…。近未来を舞台にしたサスペンス・ファンタジー最終巻。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

フィオナ・ダンバー

略歴
〈フィオナ・ダンバー〉ロンドン在住。大学卒業後、広告や雑誌のイラスト、児童書の挿し絵、絵本などを書く。著書に「ピンク☆カメレオン」「ブルー☆ロックガール」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ハラハラの完結編

2016/06/22 08:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:minaho - この投稿者のレビュー一覧を見る

逃走の1巻、冒険旅な2巻を受けての最終巻。
この巻ではいよいよ物語の黒幕、核心に直接触れようと主人公たちが奮闘するサスペンス、といった感じです。

全体的にそうなのですが、このシリーズも同作者の前作シリーズ同様、所謂ご都合主義がなく、主人公が最終的に自らの力で困難を乗り越えようとする姿に好感を持てます。
特に、終盤。ただ単に黒幕のトップを懲らしめるだけじゃなく、本当の意味での解決のために大きく行動を起こすのが素敵です。

ラストシーン、それまで頑張ってきた・理不尽な目に遭わされてきたキャラたちが、みんな笑顔になれてよかった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む