サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 健康・家庭医学の通販
  5. 成美堂出版の通販
  6. ぜんぶわかる人体解剖図 系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぜんぶわかる人体解剖図 系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.4
  • 出版社: 成美堂出版
  • サイズ:26cm/263p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-415-30619-3

紙の本

ぜんぶわかる人体解剖図 系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説

著者 坂井 建雄 (著),橋本 尚詞 (著)

人体を系統別・部位別に、精密なカラー解剖図、ポイントが理解しやすいシンプルな模式図とともにわかりやすく解説する。難解な解剖用語にはフリガナをつけるなど初学者にも配慮。【「...

もっと見る

ぜんぶわかる人体解剖図 系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説

2,052(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人体を系統別・部位別に、精密なカラー解剖図、ポイントが理解しやすいシンプルな模式図とともにわかりやすく解説する。難解な解剖用語にはフリガナをつけるなど初学者にも配慮。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

坂井 建雄

略歴
〈坂井建雄〉1953年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。順天堂大学医学部教授。
〈橋本尚詞〉1956年奈良県生まれ。京都大学大学院修了。東京慈恵会医科大学解剖学講座教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店京都BAL店

解剖学は、医療系学生...

ジュンク堂書店京都BAL店さん

解剖学は、医療系学生にとっても苦手意識の強い科目のようですが、よりなじみやすく学べるようにビジュアル解説されています。解剖図はカラーイラストで、「美しい」と言ってしまいそうなほど精密です。
難しい教科書を読み解くのに苦労されている方は、まずこちらを手にとってみてはいかがでしょうか。

京都BAL店医学書担当

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

なにより見やすい

2015/08/30 02:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:北嶺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

解剖の知識は臓器の位置、構造、役割を理解することが大切であるが、この本はイラストが豊富でこれらを理解するうえで非常に助けになった。情報量が多い本はほかにもあるが、この本以上に学びやすく、見やすい解剖の書籍はないと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わかりやすいです

2013/09/08 13:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容がすごく分かり易く書かれてあり、オールカラーで見やすいです。買って良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

みやすい図と説明。値段以上に充実した一冊。

2010/12/09 16:24

13人中、12人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 表紙にでているような綺麗なカラー図版を豊富に使い、丁寧にまとめられた人体解剖図の本である。ソフトカバーで開きやすく、週刊誌サイズと大きさも丁度良い。解剖学用語にフリガナがついていたり、模式図もふんだんに入っているので、一般の人も読めるレベルになっている。
 機能の説明も適宜取り入れてある。人体の構造を、一通り知識として学ぶ手がかりとしてはとてもよく出来た一冊だと思う。最後の方に「白地図」(というのか、線描きだけの図)がついていて、組織名称や区分けを復習できるようになっているのは、医学系の初学者には自己チェックとして役立つだろう。

 ただ、じっくり読むと読みにくいところやわかりにくいところも散見する。難しすぎるところは省いてあるという面もあるからだろうが、少し「知っている人にはあたりまえ」で飛んでいるようなところもあるようだ。そういうところは「ちょっと他で確かめてみる」というのが知識の本を読むときの基本ではあるので、それはそれでよいのかもしれない。
 リアルな彩色の図(本書に写真はほとんどない。)と、少し色分けをわかりやすくした図が混在しているのはよしあしという気はする。頭蓋を開いたら大脳基底核がこんな色をしていると思う人はないだろうが(表紙の中央)、大脳や小脳がリアルな色付けであるだけに微妙な色付けが記憶を惑わすような心配をしてしまうのである。

 それでも、これだけ丁寧に描かれていてこの値段、というのはとても「お得感」がある。専門外の参考本、百科事典代わりに置いておくとしても損はないだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かりやすく解体

2017/05/03 05:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

イラストがカラーで分かりやすく解説文も豊富な1冊だ。人体の構造と機能を知ることで人間本来が持っている力を感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

学校の教材に使ってます

2016/04/09 01:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マリンエア - この投稿者のレビュー一覧を見る

解剖学の授業などで役に立ってます。見やすい画像と詳しい説明で買って良かったと思っています。カラーで良いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スクールの必需品

2015/10/21 18:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:minc - この投稿者のレビュー一覧を見る

これから,アロマテラピーインストラクターの資格をとるための勉強を始めます。それに必須の本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/04/10 17:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/25 08:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/29 19:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/21 19:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/03 13:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/28 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/24 20:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/27 07:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/30 12:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

家庭医学一般 ランキング

家庭医学一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む