サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. アメリカン・ドリームという悪夢 建国神話の偽善と二つの原罪

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アメリカン・ドリームという悪夢 建国神話の偽善と二つの原罪
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.3
  • 出版社: 三交社
  • サイズ:20cm/260p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87919-597-5
  • 国内送料無料

紙の本

アメリカン・ドリームという悪夢 建国神話の偽善と二つの原罪

著者 藤永 茂 (著)

ブッシュのアメリカが「逸脱」していたのではなかった。建国以来230年余、アメリカにデモクラシーなど存在しなかったのだ。インディアン虐殺と黒人奴隷制にまつわる、アメリカのト...

もっと見る

アメリカン・ドリームという悪夢 建国神話の偽善と二つの原罪

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ブッシュのアメリカが「逸脱」していたのではなかった。建国以来230年余、アメリカにデモクラシーなど存在しなかったのだ。インディアン虐殺と黒人奴隷制にまつわる、アメリカのトラウマをつぶさに検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/07/13 14:34

投稿元:ブクログ

切り口としては、先日読了したHoward Zinn著の「A People's History of the United States」と同じトーン。
Sandersの主張と重なる部分も多い。
アメリカは富裕階層に支配され、オバマ政権であっても何も変革ができない、と否定的に捉えている。
確かに議会の抵抗があり、オバマ政権が当初描いていた目標を達成できていないのは事実かもしれないが、リベラルな面で前進感はあり、殊更否定的に捉える必要はないと思う。
アメリカという国が、黒人差別、原住民差別等、過去の歴史も含めて負の遺産に蓋をする国家体質があることは事実。
アメリカという複雑な国家を様々な切り口から、時には否定的に、捉えること自体は必要なのことだと思う。

以下引用~
・国家の誇りと国家の関係は、自尊心と個人の関係と同じ関係にある。つまり、その関係は自己改善に必要な条件なのである。国家が誇りを持ちすぎると好戦的性格と帝国主義が生じてくる。それは個人が自尊心を持ちすぎると傲慢になるのと同じである。しかし、自尊心が少なすぎると、個人は所信を貫く勇気を発揮することができなくなる。それと同じように、国家に対して誇りを持たなくなると、国家の政策について活発で効果的な討議が行われる見込みはなくなる。

・アメリカ合衆国ほど偏執的に自国の正当性と特異性、例外性を世界に向って強引に主張する国はない。

・私がこの一千年ほど言い続けているように、合衆国にはただ一つの政党、財産党があるだけだ。それは大企業の政党、お金の党だ。それは二つの右翼派閥を持っていて、一つはデモクラットでもう一つはリパブリカンだ。(ゴア・ビダル)

アメリカ史 ランキング

アメリカ史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む