サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. スポーツの通販
  4. 球技の通販
  5. 筑摩書房の通販
  6. サッカー戦術の歴史 2−3−5から4−6−0への通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.7
  • 出版社: 筑摩書房
  • サイズ:22cm/449,25p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-480-87822-9
  • 国内送料無料

紙の本

サッカー戦術の歴史 2−3−5から4−6−0へ

著者 ジョナサン・ウィルソン (著),野間 けい子 (訳)

日本人が語りきれていない「戦術」の「本当の意味」がここにある−。豊富なデータと文化的な背景からサッカーの歴史をたどり、数々の名試合で使われた戦術を体系的に分析する。【「T...

もっと見る

サッカー戦術の歴史 2−3−5から4−6−0へ

税込 4,400 40pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本人が語りきれていない「戦術」の「本当の意味」がここにある−。豊富なデータと文化的な背景からサッカーの歴史をたどり、数々の名試合で使われた戦術を体系的に分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジョナサン・ウィルソン

略歴
〈ジョナサン・ウィルソン〉イギリス生まれ。サッカー記者。『フィナンシャル・タイムズ』紙でサッカー記事の特派員を務め、『サンデー・テレグラフ』紙では東ヨーロッパ地域の試合を担当する。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店大阪本店

 サッカー戦術といい...

ジュンク堂書店大阪本店さん

 サッカー戦術といいながら本書はいわゆるシステム論に多くを割いている。本書によると最初の国際試合でスコットランドはフォワード6人、対するイングランドは7人という有様だとか(1872年。スコアは0-0!!)。
 アリゴ・サッキのグランデ・ミランによるプレッシングサッカー後、システムは大きく一変する。ウィンガー、2トップ、トップ下、3バックは希少種になり、ファンタジスタも芸術性より献身性を要求される。さらにフォワードが守備、俊足、ポジションチェンジ、パス供給を求められ0トップへ進化する。
 W杯南アフリカ大会で新システムは誕生せず、モウリーニョ化というべき守備偏重、相手の長所破壊と素早いカウンターという試合運びが主流を占めた。鮮烈なドイツ、一見華麗なスペイン、クライフ超えを目指したオランダ全て例外ではない。我が日本代表はというと、カペッロに「9-0-1」と酷評されながらも、0トップで最先端だという評論家もいる。7-3-0もしくは9-1-0で有効性、柔軟性を欠いたただの猿真似である。4年後どころか次の日韓戦が実に楽しみである。
                 大阪本店 DはDamn you!のD

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/01/09 12:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/05 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/06 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。