サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

【宅本便】ブックオフキャンペーン2019年 4/9-5/8(期間延長)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

思い出したくもない人生最悪の96時間(メディアワークス文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
文庫

紙の本

思い出したくもない人生最悪の96時間 (メディアワークス文庫)

著者 布施 文章 (著)

誰にでも「人生最悪のとき」はある。そしてそれは大低、予想もしていない瞬間にやってくるものだ—。雑誌記者として細々と暮らしていた清水は、音信不通となった弟を心配し、彼の部屋...

もっと見る

思い出したくもない人生最悪の96時間 (メディアワークス文庫)

税込 616 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

誰にでも「人生最悪のとき」はある。そしてそれは大低、予想もしていない瞬間にやってくるものだ—。雑誌記者として細々と暮らしていた清水は、音信不通となった弟を心配し、彼の部屋を訪れる。そこで目にしたのは、思いがけないことに、弟の他殺死体だった…。第一発見者として警察に疑われながらも、清水は真犯人を探し始めるのだが、やがて巨大な陰謀に巻き込まれて—。しがないやもめ男が経験する人生最悪の4日間を描く、緊迫の一大サスペンス。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価2.3

評価内訳

紙の本

フリーライターが巻き込まれる世界的陰謀

2010/09/26 13:51

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 2020年2月14日。音信不通になった弟、明雄の自宅を訪ねたフリーライターの清水シュンジは、射殺体となった弟との再会を果たす。重要参考人として警察の取調べを受け解放された清水のもとに、弟の婚約者を名乗る美女、榊玲子が現れる。彼女からの情報を基に、自分にかけられた疑いを晴らすため、弟の勤めていた会社を訪ねた清水は、再び殺人事件に巻き込まれてしまう。
 自分が取材中の海上保安庁による臨検中の銃の暴発事故、記事を書いたアメリカ・ロシアを中心とする弾道ミサイル廃絶条約、横浜で出会ったロシア人の美少女、そして7年前に自分がアフガンで遭遇した事件。殺人事件や戦場に巻き込まれながら結びついていく出来事は、ひとつの陰謀を描き出す。

 2時間ドラマに登場しそうな事件に自分から首を突っ込む素人探偵と、スパイが絡む陰謀ものを合わせた様な物語。インテリジェンスものというには少し荒っぽい気がする。
 全てが終わってもスッキリしないのは現実っぽいけれど、それが物語を読む人に求められているのかはよく分からない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/04/09 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/05 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/26 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/25 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/12 11:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/23 17:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/11 12:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

メディアワークス文庫 ランキング

メディアワークス文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。