サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

消費者行動の知識(日経文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.9
  • 出版社: 日本経済新聞出版社
  • レーベル: 日経文庫
  • サイズ:18cm/232p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-532-11222-6
  • 国内送料無料
新書

紙の本

消費者行動の知識 (日経文庫)

著者 青木 幸弘 (著)

購買動機、情報探索、ブランド選択などマーケティングに不可欠な消費者行動分析の知識や枠組みを体系的に解説した入門書。なぜ買うのか、どのように買うのか、消費や購買における動機...

もっと見る

消費者行動の知識 (日経文庫)

994(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

購買動機、情報探索、ブランド選択などマーケティングに不可欠な消費者行動分析の知識や枠組みを体系的に解説した入門書。なぜ買うのか、どのように買うのか、消費や購買における動機やプロセスの仕組みがわかる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

青木 幸弘

略歴
〈青木幸弘〉一橋大学大学院商学研究科博士課程単位取得。学習院大学経済学部経営学科教授。日本消費者行動研究学会・学会誌『消費者行動研究』編集長。共著に「ブランド・ビルディングの時代」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/10/21 08:39

投稿元:ブクログ

2010.10.20 消費者行動について、とても分かりやすく、最低必要な考え方がまとめられている。入門書として最適では?とても勉強になった。

2010/10/18 09:16

投稿元:ブクログ

日経文庫というコンパクトな体裁にも拘らず、消費者行動に関して知っておかねばならないことを網羅的にまとめてある。

この領域の専門書は「難しい」ものが多いが、まず、この1冊からはじめてはいかがであろうか。

ただ、専門用語があちこちに出てくるので、手こずるかもしれない。そうした用語に出くわしたら、それを調べることで次の一歩にするとよいだろう。

〔nabe〕

2011/01/16 16:11

投稿元:ブクログ

導入書として最高のテキスト。様々な学問領域からヒントを得て、発展してきた消費者行動論。言葉の定義/論(視点)の系譜をしっかり一つ一つ整理した上で展開していくため、論調に安定感があって、とんでもなく分かりやすい。アカデミックを実務に応用していきたいと考えているマーケッターにとって必読の書といえるはず。改めて、消費者行動論のプロフェッショナルになりたいと決心させられた一冊。

2013/08/04 17:57

投稿元:ブクログ

マーケティングにおける消費者行動の知識を体系化してまとめた本。新しい視点があるというわけではなく、今までの学説を教科書のように整理したもの。そのため、読んでいくことでの興奮を覚えるという点は少ないが、全体感が統一されてるので読みやすい。文庫という点からも気軽(?)に読み直しが出来ると思う

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む