サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 倍音 音・ことば・身体の文化誌

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

倍音 音・ことば・身体の文化誌
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.10
  • 出版社: 春秋社
  • サイズ:20cm/250,8p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-393-95704-2
  • 国内送料無料

紙の本

倍音 音・ことば・身体の文化誌

著者 中村 明一 (著)

政治家、芸人、歌手…。彼らの影響力には「倍音」という、目には見えない音の秘密があった! 脳科学の知見からも、様々な効果・影響が探られている「倍音」のすべてを、世界的な尺八...

もっと見る

倍音 音・ことば・身体の文化誌

1,944(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

ジュンク堂書店ロフト名古屋店

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

政治家、芸人、歌手…。彼らの影響力には「倍音」という、目には見えない音の秘密があった! 脳科学の知見からも、様々な効果・影響が探られている「倍音」のすべてを、世界的な尺八奏者が明らかにする革新的音響文化論。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

中村 明一

略歴
〈中村明一〉米国バークリー音楽大学およびニューイングランド音楽院大学院にて作曲とジャズ理論を学ぶ。作曲家。尺八演奏者家。洗足学園音楽大学大学院講師。文化庁芸術祭レコード部門優秀賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店池袋本店

倍音というのは、一つ...

ジュンク堂書店池袋本店さん

倍音というのは、一つの音として聞いている中に、様々な音が実は含まれた
音色になっているというもの。
人の声や楽器はそもそも基音だけで構成される純粋なものではないのですが、
より倍音の強い人が、歌手で言うと美空ひばり、浜崎あゆみ、松任谷由美、
芸人ではタモリや黒柳徹子、楽器で言うと和楽器です。
著者の中村明一さんは尺八の奏者で、その複雑で奥の深い音色について随分
と探求されているようです。たとえば「このようにして、倍音構造を
演奏者自身がコントロールできるので、私は、尺八のことを『江戸時代の
シンセサイザー』と呼んでいます。というように。
池袋店1F 大内

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

読み物として

2015/10/24 17:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ma - この投稿者のレビュー一覧を見る

全体としては、科学的なようでいてそうでもないな〜という印象の読後感ではありますが、読み物としてとてもおもしろかったです。「音」というもの、「声」というもの、「言葉」というもの、「音楽」というものについて日頃から思っているようなことを、うまく示してもらえたようで腑に落ちるところが多かったです。個人的にはエレキギターの音を良いと感じるのも倍音、という指摘になるほど、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

単なる音楽の本ではありません

2011/01/17 19:08

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マッシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなり売れている本のようです。先日購入したときに、どなたも書評を書いておられないのにびっくりしたのですが、少しでも内容を伝えたく、拙筆します。

倍音とタイトル付けられてしまうと、音楽をやられている方は、コードとかボイシングを連想されると思います。

ですが、尺八が持つ音の特異性から始まり、それが人間の脳にどのような影響を及ぼすか、尺八に限らず、雑実性のある音は、人間にどのような良い効果を及ぼすかが、まじめに語られています。

自説の検証のために、音の解析結果を提示したり、脳科学者の文献を広く参考にして、ぬかりありません。

たとえ話で分子における共鳴効果が出ていますが、作者が量子化学出身のためです。かなり難しい説明も出てきますが、たいていは誰でも納得いく説明となっています。

この本を読んでいて、生物多様性について連想しました。西洋音楽の単一性に比べ、ジャワや虚無僧の作曲した古曲は多様性であり、対極に位置するものです。

尺八を広めた虚無僧は、元は武士で、反乱を起こさないように幕府から特権を持たされていたってご存知でした?

音楽論から生理化学、はては文化・歴史に至るまで、万人を唸らせる本のひとつです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/16 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/13 20:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/17 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/05 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/13 09:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/25 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/11 18:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/11 06:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/27 00:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/04 06:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/21 01:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/22 22:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/08 10:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

音楽理論 ランキング

音楽理論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む